Archive for the '男物着物' Category

新作の織物は、まるで黄八丈

2021年2月5日 17時03分

黄八丈のようにカジュアルな着物として、そして男の着物として新しく織から創作したオリジナルの創作逸品物の織物着尺が織り上がってきました。

IMG_0415

一見すると正に黄八丈と間違えそうな織り上がりです。見た目だけでなく質感や風合いもハイクオリティーな織物着尺です。

今回は女性の方だけでなく、男性の方も含め全ての方に誂えて頂きたく、反物の幅を41cmと広めに織って頂きました。

なのでウェブサイトの方は、【男の着物コーナー】と女性向けの【紬・綾織りコーナー】のそれぞれに同じ商品を出すようにさせて頂きました。

■ 男着物コーナー【長井織物着尺】 ≪茶に黒の縞ストライプ≫

IMG_0431

紬コーナー■ 置賜紬伝統:長井綾織 ≪黒に金茶の縞ストライプ≫

IMG_0419

茶色に墨黒と、黒に金茶の2色を織って見たところ、出来上がりがほぼ黄八丈に似てしまったのに驚いてます。決して黄八丈をコピーしたわけではありません、出来上がりが似てしまうほどハイクオリティーな織物着尺だと思って頂けると嬉しいです。

細かな綾を織ってレトロ感ある色をカジュアルなストライプ模様に織っています。

IMG_0433

IMG_0429

織元はこちら指定して山形県の長井まで行って、機屋さんに直接話をして糸から選んだので、誂え織のカジュアルな織物着尺です。

IMG_0432

IMG_0421

太さが変わっていくことにより、グラデーションが掛かったようなオシャレな縞模様です。

IMG_0434

IMG_0425

新しくワビタスが創作した置賜紬の織物「長井綾織り」の新作を全ての方におすすめ致します。

黄八丈のようにレトロで、黄八丈よりもリーズナブルな創作逸品織物完成のお知らせでした。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

特選浜縮緬:男着物の単衣用「訳あり」カスミの染着尺

2021年1月22日 17時47分

男着物から単衣用特選素材の染着尺が3点「訳あり」商品としてのお知らせです。

まずは商品をご覧ください。

■男の単衣用薄物ぼかし染着尺「単衣~夏仕様」
特選浜ちりめん三越:墨鼠「訳アリ品限定価格」

IMG_0283

良い感じで透けて涼し気ですし、色合いがシックでいきですね。

生地は縮緬の産地:滋賀県長浜にある名門:河藤さんの単衣用に織られた薄物三越ちりめんです。

IMG_0293

三越のちりめんなので、ほのかにシボがあります。

IMG_0301

単衣用素材として長浜が開発された「さわやか縮緬」を男性用に誂えて織ってもらった白生地で、少しシャリ感があり着心地に関しては申し分ナシの特選素材です。

それをカスミ模様の幻想的で粋な染を施して男性用の単衣着尺として創作させて頂きました。

■ 単衣用男着尺:薄物ぼかし「単衣~夏仕様」 ≪特選浜ちりめん三越:グレー「訳アリ品限定価格」≫

IMG_0290

少し青かかったグレーです

もう1色

■ 単衣用薄物ぼかし染男の着尺「単衣~夏仕様」 ≪特選浜ちりめん三越:濃紫「訳アリ品限定価格」≫

IMG_0288

この3色ですが、表題には「訳あり」となっていますので、ご説明させて頂きます。

この染着尺を染めた生地に限り、染め表側の生地は全く何の問題もありませんが、生地の裏側の面にだけ横筋が入っています。表から見ても全く分かりませんので、普通に仕立てして頂ける商品なんです。

問題があるのは裏側のみで「訳あり」商品とさせて頂きました。

なので凄くお値打ち感のある商品となったわけですが、本来この生地を今回のような手描き友禅でそめると凄く高価な反物になるのですが、問題ないと言っても訳あり品なので、特価にさせて頂きました。

全て手で染めている手染友禅です。

IMG_0291

IMG_0295

IMG_0300

適度な柔らかさとシャリ感に、紗ほどではない適度な透け感の魅力ある素材です

IMG_0294

IMG_0296

IMG_0306

IMG_0292

IMG_0298

IMG_0303

生地の幅が男性でも仕立てられるように1尺1寸(41.5cm)あります。

使用期間は4月後半~5月・6月・7月・8月・9月・10月です。下に着る長襦袢を変えて単衣~夏に使える重宝する染物着尺です。

長着にも羽織にもおすすめできる逸品が、訳あり価格なので尚更重宝します。

この商品は着物通販サイト京都wabitasの男の着物コーナー【訳あり品コーナー】でご覧頂けます。

着物通販の京都wabitas(ワビタス)

最高級正絹仕舞平の男袴「逸品物セール」

2021年1月12日 17時08分

正絹の男着物を扱う着物通販の京都wabitas(ワビタス)で扱う男袴地は、全て正絹の逸品物ばかりです。「少々難ありB反」など訳ありの袴地も扱っていますが、今回B反ではなく新品同様の凄くきれいな状態でしかも凄い最上質な反物がB反価格並みの格安で入荷しましたので、全ての男性ユーザー様にご紹介させて頂きます。

最高級仕舞平の縞袴なので、第一礼装の黒紋付に合わせられるものや、初釜などお茶会にお使い頂けるような、格調高い袴ばかりです。

早速ご覧ください。

男の袴「最高級逸品物セール」

≪価格はワビタスのサイトからご確認願います≫

■ 特選仕舞平:正絹男袴(仕立て付き) ≪寿凰仙臺平(利休の縞)≫

601031

凄い商品です、言葉では言い表すなら「凄い」の一言です。

601031a

平織りの袴地の中でも最上質ランクの素晴らしい逸品なので、正にお宝商品と言えるお値打ち品です。

 特選仕舞平:正絹男袴(仕立て付き) ≪安部吉謹製毘龍平≫

601032a

米沢の名店:安部吉さんの名品です、価値ある1点です。

601032

■ 特選仕舞平:正絹男袴(仕立て付き) ≪猪俣謹製冬の銀閣(茶)≫

601034

 

猪俣謹製の名品です

601034a

現在の東匠猪俣さんの前身の「猪俣」謹製の格式高い名品です。

もう1点無地に近い細縞の仕舞平の猪俣製袴地です。

■ 特選仕舞平:正絹男袴(仕立て付き) ≪猪俣謹製冬の銀閣(茶)≫

601035

打ち込み凄い名品が、モチロン製造原価以下の卸よりも安価なお値打ち価格です。

601035c

これらすべての名品袴地が何故これほどまでにリーズナブルな価格でご提供できるのかご説明させて頂きます。

コロナ禍のこの1年で、呉服を扱うメーカーや問屋さんなど一流店が極度に悪い業績不振から廃業される店が実は沢山あるんです。大手の小売店さんなどは持ちこたえられますが、在庫を持つ問屋さんやメーカー、機屋、加工屋さんにとって、小売店が商品入荷を止めてしまうと一気に死活問題となります。

今回の商品も一流の地方問屋さんが止む無く廃業されるということで、在庫を継承してほしいということで、入ってきた商品です。

本来のルートで取り扱われていた小売り上代は仕立てなど関係なく反物だけで30万~40万相当の上質で格式高い逸品物です。ですが、京都wabitasは質の高い品を、誰でもお求め頂けるように、良品廉価を心がけているので、仕立て代金も含めても大変お求めやすいお値打ち価格とさせて頂いております。

最近は結婚式の方法もカジュアル化してきておりますので、黒紋付袴を誂える方が少ないですが、逆に茶道を本格的にされる男性の方は増えています。

今回ご紹介しております袴も、茶道を本格的にされている方に一押しの商品でもあります。

そんな価値ある正絹仕舞平の男物袴をあと4点ご紹介します。

次の4点も猪俣謹製の名品です。

■ 特選仕舞平:正絹男袴(仕立て付き) ≪猪俣謹製鳳寿平(紺黒)≫

601036

601036a

601036c

男袴

※猪俣謹製鳳寿平(納戸)「最高級逸品物」

601037

601037c

男袴

猪俣謹製鳳寿平(青黒)

601038

601038d (2)

もう1色

猪俣謹製鳳寿平(藍青)

601039

601039c

以上の内容です

何度も申し上げますが、少々難ありB反品とは違い、新品同様に保存されてあった上質の袴地です。

どれも素晴らしい逸品ぞろいばかりで、こんな機会は滅多とありませんので、着物を和服を愛される男性ユーザーの皆様、是非ご利用頂ければと思いご紹介させていただきます。

着物通販の京都wabitas(ワビタス)

袴コーナーからお知らせ

2020年12月21日 15時30分

2020年最後に男物からのお知らせです。

着物通販サイト京都wabitasでは、これまで男着物商品全般において、着尺、角帯、袴、長襦袢、裏地類まで全て高級品質の商品を揃えてきました。2021年では更に男性物の品揃えには力を入れていく予定で、米沢を中心にして各種高級織物を発注しているところです。

2020年もお陰様でコロナ禍の中でも男物は昨年以上の販売点数を伸ばすことができました。これもひとえにユーザーの皆様のお陰と心より感謝申し上げます。

そんな男物アイテムの中で来年には高級仕舞平の縞袴を本格的に揃える予定をしています。男性にとっては第一礼装になる黒紋付羽織袴の仕舞平袴です。

既に品物を手配中なのですが、入ってくるまでに既存の袴コーナーにある在庫を2020年の感謝の気持ちを込めてユーザーの皆様に、価値ある価格でご提供させて頂くことに致しました。

その価値ある価格はサイトをご覧頂いて確認して頂ければわかって頂けます。

訳あり品を中心に通常でも凄くリーズナブルな高級男袴地が、殆どの反物に仕立てまで付いて2020年感謝価格にさせて頂いております。

(一部の品でメーカー様のブランド低下に影響する品もあるため、通常のままの品もございます)

こちらの品々です。

601016c

601015a

600947p

601010c

IMG_8364

601000b

290915

IMG_7452

IMG_7455

殆どが茶道にも使える訪問袴地ばかりなので、茶道をされている方に大変価値ある商品ばかりです。

この他に縞袴なども最安値でございます。

袴というとレンタルが多くなっているようですが、京都wabitasは本格的な正絹の袴をこれからも推奨していきたいと思います。

仕舞平の在庫で、女性の方用の無地も訳あり品が2点だけございます。モチロンこれも感謝セール価格となっています。

2606004 IMG_6819

 

2020年感謝込めて着物ユーザーの皆様全てにいい品をご提供できればと思います。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

男の羽織裏逸品物:美人画の手描き友禅

2020年12月11日 15時41分

男着物を扱う着物通販の京都wabitasでは、表地の反物はモチロンですが正絹を染色した高級裏地も沢山扱っています。

今回ご紹介するのも手描き友禅で描き上げた高級額裏地です。

■ 男額裏(正絹羽織裏) ≪手描き友禅:色紙に花魁≫

IMG_9818

色紙に描かれたそれぞれの花魁を見事に描き上げた逸品です。

(秀峰という名前及び判は、実際に描かれた職人さんの作者名ではなく、あくまで原画の写しです)

京都におられる熟練の手描き友禅職人さんにお願いして描いて頂いてる素晴らしい作品です。

IMG_9819

型を使った摺り友禅も素敵ですが、本品のように全て手描きで描き上げた作品は、出来上がりを見て分かるように感無量の出来栄えです。

IMG_9820

この作品を描いて頂いてる職人さん(作家)は、80近い年齢の女性の手描き職人さんです。男の額裏地を描けるのは京都でも極わずかしかおられません。それだけに現在サイトで取り扱っている全ての手描き額裏地は、非常に貴重な作品ばかりなのです。

羽織を脱いで、衣紋掛けに掛けた時に、この素晴らしい浮世絵美人画が見えたら、全ての人の注目の的になること間違いないと思います。

手描き職人さんの想いがこもった創作逸品物の正絹男額裏地は、京都ワビタスの男着物コーナーの中の男羽織裏地コーナーでご覧頂くことができます。

この他の作品を含め、サイトの全ての商品は、京都のショールームに常設してあります。

直接触って確かめてみたいという方は、是非一度ショールームにお越し頂ければと思います。

気軽に品物をご覧いただけますので、遠慮なくご予約してください。

以上、手描き友禅の逸品物:男物羽織裏地のご紹介でした。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

江戸時代創業の米沢の名店謹製の高級男物着尺3色追加

2020年12月8日 15時59分

山形県米沢で江戸時代に創業された名門の機屋、(株)白根澤謹製の最上級男物着尺が、今年も入荷しました。

■ 特選男着物:米沢織反物 ≪格子変わり紋織:グレー≫

IMG_5775

柔らかく適度な軽さの織りになっていて、シワになりにくいのと、光沢が綺麗なのが特徴です。

IMG_5778

「さすがは白根澤さんの名品」と言える、最上質な織物着尺です。

IMG_5781

色的にも、質的にも、袷でも単衣でもOKなハイグレードでおすすめの品です。

IMG_5780

色は全部で3色です。今年は全て優しい上品な色目です。

■ 特選男着物:米沢織反物 ≪格子変わり紋織:ベージュ≫

IMG_9668

上品に落ち着きあるベージュです

IMG_9669

高級感ある光沢が地味さを全く感じさせないので、若い方でも着こなせる色合いです。

IMG_9670

この細かな織がシワになりにくくしてくれています。

IMG_9672

もう1色はブルー系のオシャレなグレーです。

■ 特選男着物:米沢織反物 ≪格子変わり紋織:ブルーグレー≫

IMG_9733

生成りなオフホワイトの糸とブルグレーの糸を絡めて、絶妙に上品で落ち着きあるオシャレを体感できる色に織り上がっています。

これも光沢感が綺麗で男性だけでなく、女性の方でも着こなして頂けそうな、正にハイクオリティーな着尺です。

IMG_9737

IMG_9680

着物にするにしても、羽織にするにしても、一番は適度な軽さです。

本品は正にそれを満たしている織物といえます。

見た目ヨシ、質感ヨシ、着心地ヨシの全てにおいて完璧な逸品です。

着物通販を展開する京都wabitasは、男物の品揃えが凄いんです。今回ご紹介した最高級米沢織物着尺も京都ワビタス男物着尺のコーナーに揃えてあります。

モチロン、wabitasショールームで常設しておりますので、現品を見てみたいという方は気軽にご予約下さい。

着物通販サイト京都wabitas【ワビタス】

男着物用正絹織物着尺「訳あり品」追加

2020年11月13日 17時28分

着物通販の京都wabitasでは、男着物の良さを今以上にもっと広めるため、品揃えを増やし続けています。

お召し・綾織り・紬を中心に織物から染物まで沢山の男着尺(反物)を集めてきました。

産地を山形(米沢~白鷹)、京都(丹後・西陣)、新潟(小千谷・五泉)に限定して、上質で粋な反物を創ってきました。

そんな数々の品を京都ワビタスの【男の着物】コーナーでご覧頂くことが出来ます。

最近新設した「訳あり品」コーナーには、高級お召しを中心に「少々難ありB反」を通常品よりも更に格安でお求め頂くことが出来ます。

只今なんと40点以上の正絹男着尺が「訳あり品」でご覧いただけます。今回も数点追加しておりますので、ご紹介致します。

■ 男着物【正絹お召し】「少々難あり」B反処分品 ≪米沢織紋お召し:鼠に黒≫

IMG_8827

米沢で織られたオシャレな紋お召しです。

IMG_8829

このおしゃれなお召しが下の画像を見て分かるように、タテにうっすら織筋があります。

IMG_8828

■ 男着物【正絹単衣着尺】「少々難あり」処分特価 ≪サッカー織ストライプ:黒≫

IMG_8831

軽くて凹凸のシボのあるサッカー織の生地で作った反物のB反です。単衣着物に誂えて持っておいていただくと、その時期が来れば必ず重宝します。

IMG_8833

黒なので羽織にするのもアリです。そんなに目立たない織り難なので価値ありです。

IMG_8834

■ 男先練りお召し【シケ染】 ≪墨茶:挿し筋ありAB反≫

IMG_8835

丹後の生地を染めたシックで粋な染着尺です。

IMG_8837

シケ刷毛を使ったシケ引き友禅、引き染ぼかし、引き染無地など、手の込んだ染です。

IMG_8839

途中に織による経糸の挿し筋が薄っすらと出ているところがあります。

生地は壁格子を織った先練りお召しの生地です。先練りした特駒撚糸を使っているので、シャキっとした風合いです。

IMG_8842

この他には、男性には少しカラフルな色の男着尺のB反品も今回加わりました。

■ 男着物【正絹綾織着尺】「少々難あり」B反品  ≪金茶系の黄色≫

220514

220514b

落語家さんをはじめ、最近はこのような少し派手目な色も男性のユーザー様からご要望があります。

■ 男着物【正絹綾織着尺】「少々難あり」B反品  ≪玉虫グリーン≫

IMG_9203

IMG_9208

■ 男着物【正絹お召し】「少々難あり」B反処分品 ≪米沢綾織お召し:青緑≫

20180711

20180711b

20180711c

そして、この訳あり品コーナーには、夏物など薄物素材の着尺もございます。

■ 正絹薄物夏着尺:綾織り40cm幅(夏物) ≪米沢織少々難ありB反品格子≫

IMG_8856

このような米沢で織られた薄物の織物着尺です(生地幅は40cm)

IMG_8857

IMG_8860

今回もこのような品々を含め数点追加しております。

モチロンこの訳ありの男着尺も、全てショールームにありますので、直に現品を見に行きたいという方は、ショールームへお越しください。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

男の第一礼装の正絹縞袴が現品限りで

16時32分

男の和服で第一礼装といえば、黒紋付に羽織袴です。

結婚式や新装開店式、新年のパーティーなど式典、初釜のお茶会、その他改まったフォーマルなシーンに一番の装い着物です。

そんな黒紋付に合わせる仕舞平の縞袴が、現品わずかだけですが、仕立て付きの出来上がり税込み価格4万円台でお求め頂くことができる商品をご用意させて頂きました。

コロナ禍でキモノを着る機会がめっきり減ってしまった昨今ですが、せめて来シーズン用でも何かお役にたてないか考えて、産地の山形県米沢まで行って何とか商品を見つけることができました。

こちらの品々です

■ 男物袴訳ありB反品(仕立て込) ≪米沢織:平織の縞≫ 商品№290921 ¥47,960(税込)

290921

きちんとした正絹の平織りで織った縞袴です

290921b

■ 男物袴(仕立て込) ≪米沢織:平織の太縞≫ 商品№ 290920 ¥47,960(税込)

290920

290920b

■ 男物袴訳ありB反品(仕立て込) ≪米沢織:平織縞≫商品№290922 ¥49,500(税込)

290922

290922b

正絹袴地というと凄く高価な商品しかないのですが、それがB反品とはいえ、お誂えサイズのオーダーメード仕立てまで付いて税込み5万以下というのは、凄くお値打ちです。

本品がなぜそんなにお値打ちにできるのかは、ワビタスのサイトの商品ページの説明で書いております。

理由はいろいろあるにせよ、モチロン現品限りのお値打ち販売となります。

袴地を使用されることが多い方、茶道を始めているが袴をお持ちでない方、その他に袴を必要とされている方にオススメしたい今回限りの価値ある品です。

京都wabitasでは、今回の商品以外に米沢織や西陣織など沢山の高級正絹袴地をウェブサイトで揃えています。

【京都wabitasの袴コーナー】

無地袴、紬袴、茶席訪問袴、仕舞平:女性の無地袴、など高級袴地を「少々難あり」B反品を含めて色々なタイプをお求め頂けます。

全ての袴がお誂え仕立て付きとなっています。

男の着物は粋ですが、袴を履くと更に気持ちが引き締まり、日本人らしさを出せます。

着物通販の京都ワビタスは、男の着物を推奨いたします。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

男着物に「訳あり品」コーナーを新設

2020年11月6日 15時52分

着物通販サイト京都wabitasは常に男着物の品揃え・取り扱い日本一を目指しています。そのため丹後や米沢の機屋さんでモノ創りした商品が毎月のように入荷してきます。その中で、たまに入ってくるのですが、機屋さんが残しておられる「少々難あり」などの訳ありB反品も、同じように仕入れるようにしています。

反物の中に幾つか織りキズ、織り段、織筋に織汚れなどあるのですが、そのほとんどは仕立てしてしまうと分からないので、枚数が必要な方などには凄く重宝がられています。

そんな訳あり品ですが、出れば夏物・袷物関係なく全て頂くようにしているので、今までにも増して入ってくるようになりました。

なので、それなら「訳あり品」のコーナーを設けて、より見やすくしようということで、新しくコーナーを新設させて頂きました。

まずはワビタスの男物コーナーをご覧ください。(下記のタイトルをクリックすると見れます)

【男の着物、男長襦袢】

この中には、着尺コーナー、長襦袢コーナー、角帯、袴、羽織紐など全部で10コーナーあったのですが、それに一つ加えて≪男着物(着尺)訳あり品≫のコーナーを加えて全部で11のカテゴリーに分けさせて頂きました。

この中には、米沢で織った色々な男物お召しや綾織り、夏物素材に丹後で織ったジャガード織お召しなど、既に40品ほどがサイトでご覧いただけます。

40060150a

40060130b

20180703b

IMG_9117

220519b

220503b

220504b

IMG_9130

IMG_9123

220403f

220401b

220517b

IMG_8949

この他にもまだまだあります。

ワビタスはB反でなくても、普段からリーズナブルな価格で高級反物がお求め頂けますが、それのB反品となると更に格安でお求め頂くことができます。

男の着物は世間的にも高価で、オーナーさん等お金持ちの方しか買えないイメージがありますが、この訳あり品コーナーを利用して頂ければ、普通のサラリーマンの方はモチロン、若い方でも高級織物が、を自分で誂え着物として揃えることができます。

着物通販サイト京都wabitasでは、一人でも多くの方に正絹着物を着て頂いて、その良さを体感して頂きたく活動運営しています。

正絹着物をお探しの男性の方は、是非一度ご利用下さい。

また、ウェブサイトだけでなく、京都のショールームにお越し頂きましたら、サイトで着になる品を直に触って見て頂くことができますので、ショールームもご利用下さい。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

男の羽織に粋な2点の紋織:市松絽漫

2020年10月16日 17時05分

米沢へ産地出張した際に見つけた2点のシックでおしゃれな織物着尺が入ってきました。

■ 男着物:米沢織(反物) ジャガード織機 ≪市松絽縵:黒(1点限り)≫

350088

細かな市松を少し間隔をあけて紋織(ジャガード織機)で織りあげた、光沢がおしゃれな黒の着尺です。

350088a

光沢が異なる市松が間隔を空けて織ると、画像を見て分かるように斜めに流れる模様のように、おしゃれに見えます。

生地の打ち込みは、あえて多くの糸を使わず、それでいてしっかりと織ってあるので、米沢の織物は軽くて丈夫な生地質になっています。なので、長着にも羽織にも適した織と言えます。

特にここまでシックな色の粋な黒なら、一押しは羽織です。

350088d

軽くて質感がいいのも、羽織にちょうどいい品といえます。

350088c

シックな黒ともう一色は、ネイビー系の糸を使って織ったシックな紫です。

■ 男着物:米沢織(反物) ≪市松絽縵:墨に紫(1点限り)≫

350089

緯糸にネイビーとパープルの糸を使うことにより、紋織の場合はご覧のように光沢で色の市松が浮かび上がってくるようになります。

350089a

350089c

シックな中にもカラフルなオシャレがある織物なので、これくらいのシックな織なら女性の方にも素敵ですね。

350089d

でも、

男性に着せる方が粋ですし、こちらも羽織にもおすすめします。

350089e

こちらの織物は米沢の織物メーカー東匠猪俣さん謹製の品です。

現品を見てみたいという方は、京都wabitasショールームで現品をご覧頂けます。ただし、売り切れ後は在庫が無くなる1点モノですので、予めご了承下さい。

サイトの方では、着物通販京都wabitasの男着物コーナーでご覧いただけます。

次ページへ »