Archive for the '単衣の着物' Category

男物訳ありコーナーに着尺6点追加

2021年7月21日 16時00分

男着物の取扱量一番店を目指す着物通販サイト京都wabitasですが、夏物、秋物ともに常に上質な男着尺が品揃え豊富になっています。

定期的に産地から品物が入ってきますが、機屋さんやメーカーを巡り歩いている中で、B反品など納めることが出来ずに困っておられるような品は、殆ど買い取ってあげるようにしてきました。

そんな訳ありB反品を入荷したらスグに「訳あり品」コーナーから出すようにしています。

今回も米沢織の個性的で上質な品々のB反品を6点追加させて頂きましたので、お知らせ致します。

まだ夏真っ盛りということもあり、羽織や単衣着物におススメの薄物着尺も含めた6点になります。

■ 薄物羽織用正絹先染無地 ≪シルクモール:ブラック「少々難あり」B反品≫

格子を織った粋な薄物は、生糸とシルクモールという絹の紡績糸を使って織った面白い逸品です。

生糸で縦ストライプとヨコのボーダーストライプをドビー織機で薄く透かしを入れて織ってあるのですが、シルクモールをヨコ段のボーダーに入れることにより、細かな格子模様になるのと、質感に凹凸ができて面白い生地質になっています。

色はシックな黒ですが、少し茶色掛かったチャコールブラックともいえます。

そんな織物着尺ですが、途中に生糸のボーダーストライプが1本抜けて、格子の間隔が広くなって見える箇所があるため、「少々難ありB反」になりました。

羽織用としての対象商品なので、羽織に仕立てる分の用尺は、難のあるヵ所を取り除いても十分仕立てられます。

ということなので、B反品でも大変価値ある商品なのです。

用途は、4月~10月までのシーズンを通して羽織れる薄物単衣羽織としてお使い頂けます。

今や薄物羽織は袷と同じくらい着用頻度が多くなっているので、着物を着る方にとっては必需品となります。

本品は1点しか無い現品限りの商品になります。貴重な商品なのでおすすめです。

■ 薄物羽織用正絹先染無地(幅41cm) ≪シルクオーガンジーグリーン「少々難あり」B反品≫

これは薄物羽織用の超軽量な男物羽織用着尺です。(長着には仕立てられません)

鮮やかなグリーンも透け透けの生地なので、癖なくいい色合いに見えます。

途中に緯糸が無くなったのか、段のように筋ができているので、B反品になりました。

この羽織をお持ちの方は結構おられるのですが、この色でしかもB反のお値打ち品となると貴重です。

とにかく軽いので、お持ちでない方や、グリーンが好きな方にはお勧めです。

■ 単衣用薄物織着尺【幅広】「織キズ難あり」B反品 ≪縞格子:臙脂パープル≫

ここまでご紹介してきた品、そして本品に、このあとご紹介する品、6点全て米沢の織物メーカー東匠猪俣謹製です。

この薄物着尺は、定番ブランド「清彩」の織り方で、薄物を織った新商品です。

特駒撚糸を使って織っているので、柔軟性があり丈夫なので、着心地には定評があります。

下の画像をご覧頂きたいのですが、反物の10m程の所から2m程、織の組織が変わってヨコ縞の段になっているため、B反になりました。

長着に誂えるなら、下前の見えない部分に持ってくるなど工夫すれば、着姿には全く問題なく仕上がります。

羽織にされるのであれば、それこそ仕立に問題なく誂えて頂けます。

次は同じ清彩でも、薄物でなく本来の生地のタイプで、凄く上品ないい色に織り上がった生地です。

■ 男着物:特駒平織【反物】「織筋の難あり」B反品 ≪米沢織猪俣謹製清彩:生成りグレー≫

光沢がありエレガントで粋な縞格子の高級特駒撚糸綾織り着尺です。

特駒撚糸を使っているので、「お召し」と言っても間違いでない着尺です。

長着にも羽織にも、袷にも単衣にもおすすめな、猪俣さんの定番ブランド品です。

そんな定番着尺ですが、他と同じように織筋があるためB反になりましたが、光沢ある生地なので、仕立てすると何処に難があるのか分からなくなってしまうような、織難です。

更に「清彩」の新柄で、ボーダーのグラデーション模様に織られた着尺が、1ヵ所だけ織りキズがあるためB反になった品です。

■ 男着物:米沢織(反物)「少々難あり」B反処分品 ≪米沢織猪俣謹製清彩:グレートーン≫

小紋のようなボーダー模様に見えるので、無地のタイプとは全く異なりますが、織の組織は同じです。ヨコ糸の色を変えているだけのような感じです。

横段模様に見えるので、織キズが分かりずらかったのですが、下の画像のようなキズが1ヵ所だけあります。

この位置で、模様に合わせたようなヨコの傷なので、仕立てしても分かりずらいでしょうか、裁ち合わせしたり、見えない部分に持っていったりできるので、これも仕立てには影響なさそうです。

本日ご紹介する最後の1点は、真綿紬の逸品男着尺の「訳あり品」です。

■ 米沢織男着尺:真綿紬「少々訳アリ」B反品 ≪グレー濃淡(43cm幅)

結城紬でお馴染みの真綿紬を、平織りで打ち込みよく織った男の紬着尺です。

画像では分かりにくいのですが、光沢というか艶のある生地になっています。

上下の画像を見て分かるように、平織り特有の筋というか段が気になるということで、呉服屋さんが扱ってくれないということで、B反扱いとなった訳あり着尺です。

真綿のような不規則な紬糸を織れば、これは当然のことなのですが、今はこれが通用しないようです。

紬の象徴のような感じなので、味があって粋なのですが、ダメなようです。

ということで、大変価値ある訳ありのB反としてご用意致しました。

こちらは羽織よりも、袷の長着としてお誂え頂きたいです。

真綿紬は温もりあることから、袷向きです。

全体に紬のネップ(節糸)ならではのカジュアル感が溢れた、着尺に織り上がっています。

着心地いいキモノになること間違いナシなので、カジュアル着物が好きな方には、一押しの価値ある商品です。

以上、今回見つけた価値ある米沢織のB反品をご紹介させて頂きました。

これら全て着物通販サイト京都wabitasの男着物訳あり品コーナーからご覧頂けます。

この他にも多数の男物着尺がございます。

ウェブサイト及び京都wabitasショールームでもお求め頂くことができます。

ショールームで「現品を見定めてみたい」という方は、事前にご予約をお願い致します。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

小千谷夏紬の帯:サンプル品特価

2021年6月27日 16時22分

着物通販サイト京都wabitasでは、着尺や帯に高級小千谷の紬地を使った品を扱ってきました。

330013b

小千谷紬でも生紬(白紬)の生地を扱っておられた大新織物さん謹製の高級紬地に拘って使ってきました。

330009r

手紡糸の高級糸を中心に、真綿、壁糸、赤城糸、野蚕糸にリング糸など、様々な紬糸を巧みに使い、高級ブランドとしても扱われてきました。

今回ご紹介する商品も、大新織物さんの生地を使った九寸の夏帯です。

ご存じの方も多いと思われますが、大新織物さんは既に廃業されており、品物自体は大変貴重な扱いになっています。

数年前に大新織物さんに行ったら、商談室には驚くほど沢山の生地サンプルが、テキスタイルではなく丸巻きの反物になって現物で積まれていたのを思い出します。

サンプルといっても、普通に生地として売っておられたので、製品と同じでした。

今回そのサンプルの現品の中から、夏帯用に厳選した逸品物の帯地を4本仕入れて、京都の染色工房で無地に染めました。

出来上がってきた夏の染帯をご覧ください。

900995a900997900996900998

ヨコ縞、タテ縞、格子など、1本1本それぞれに特徴がある拘りの織りになった九寸の夏紬です。

見て分かるように、高級感漂う帯地ですが、貴重ではありますが、サンプル用に残されていた生地を使っているということもあるので、生地サンプル処分特価でご提供させて頂くことにさせて頂きました。

■ 特選夏の九寸名古屋帯【生地サンプル処分特価】

 ≪本場越後小千谷夏紬モスグリーン(仕立て込)≫

900995b

見て頂いて分かるように、元はタッサーシルクのような金色に輝く糸をヨコに入れて、隙間を出して織った帯地です。

900995d

紬らしくざっくりとして、それでいて軽くて丈夫な生地です。

様々な糸が使われていて、紬の帯らしくカジュアル感が全体にでた織です。

900995c

それをレトロなモスグリーンカラーに無地染して仕上がったのが本品です。

この色を含め全4色は、着物スタイリストさんに素材に合った色を、厳選して頂きました。

■ 特選夏の九寸名古屋帯【生地サンプル処分特価】 

≪本場越後小千谷夏紬ライトカラー若竹色≫

900996a

タテヨコの織組織を上手く活かして、横長になった格子縞を隙間を出して織ってあります。

900996c

明るく綺麗な青竹グリーンが生地に溶け込み、素材感を引き出した夏帯らしい作品になっています。

900996d

シャリ感ある紬の薄物ならではの、上質な帯地です。

900996b

■ブルーグレーの縞

900997c

涼し気な織りに透明感あるグレーの色がぴったりマッチしています。さすがは着物スタイリストといいたくなる、色の厳選です。

900997b

タテにネップ(節)が入って光沢が出て素敵なのですが、何本かは輪になったリング糸も使われているように思われます。

900997a

最後は綺麗なレモンカラーで、不規則なギンガムチェックのように見える帯です。

■ 特選夏の九寸名古屋帯【生地サンプル処分特価】

 ≪本場越後小千谷夏紬ギンガムチェック:レモン(仕立て込)≫

900998b

一番つるっとした滑りの良い質感の帯地です。

900998d

タテヨコ異なる糸を巧みに使ってあり、一番拘りが強い織り方になっています。

900998c

何よりも爽やかなレモンカラーが映えて見える、オシャレで可愛い帯になりそうです。

900998a

すべての染は、引き染による無地染です。

シンプルに無地染にしたことにより、それぞれ織の特徴が出たように思われます。

全て九寸の丸巻き状態なので、お求め頂いてから仕立てに出します。

長さや、仕立て型でご要望があれば、遠慮なくスタッフにお申し付けください。

ご指示が無い場合は、標準寸法にした名古屋仕立ての帯に仕立てます。

帯芯は夏仕様で依頼しますが、単衣の帯としても使えるので、帯芯も何かご要望あれば、お申し付けください。

高級小千谷紬の魅力溢れる素敵な無地の夏帯を、サンプル品企画として価値ある価格でご提供させて頂きます。

「現品を直に見てから決めたい」「見に行きたい」という方は、京都のショールームへお越し下さい。

全て1点限りの現品セールとなります。お取り置きも出来ませんので、予めご了承下さい。

夏の帯コーナーより、小千谷夏紬の九寸染帯サンプルセールのお知らせでした。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

洗えるストレッチ長襦袢「短尺布を使ってお得な誂えセット企画」

2021年6月20日 17時13分

着物通販の京都wabitasウェブサイトの麻長襦袢コーナーからアウトレットなバリューセット企画のお知らせです。

発売してからずっと人気な、機能性繊維(綿麻)の洗えるストレッチ長襦袢のお得な企画です。

IMG_7882

再度この長襦袢の素材に付いて説明します。

経糸には麻(ラミー80番手)、緯糸には極細で強撚の掛かった綿(100番手の双糸)で織った生地に、ストレッチ加工を施して出来ている、天然繊維の洗える長襦袢地です。

本麻よりも肌触りが優しく、絹に近い質感で接触冷感もあり、横にストレッチが効いた機能性繊維のウォッシャブル長襦袢です。

着用は単衣の時期ですが、盛夏にも着こなせますし、着物をカジュアルに着こなされている方は、1年中使われている、凄く重宝する長襦袢なのです。

そんな大好評の長襦袢ですが、実際に織っている織機は、アパレルの生地などを織る織機を使っています。

そのため、本来単衣の長襦袢の反物は10mは必要なのですが、機の都合で10mに足りない生地(短尺布)が幾つか発生してしまいます。6mや4mであったり、中には2mくらいしか織れないこともあります。

IMG_1090

そんな短尺の生地も普通の反物と同じように、メーター(m)単位の単価で入ってくるので、実際は原価がありタダではないんです。反物と同じように在庫品として残っているんです。

今年は、今まで在庫として残った短尺残布を使い、お誂え仕立て付きのセット企画をご用意しました。

反物から誂えるよりもお得になるように、原価割れ承知の得なバリューセットにして、ご提供させて頂きたいと思います。

色によっては男性もお使い頂けるので、女性・男性共におすすめできるセットです。

ライトパープル

IMG_8061

ネイビーブルー

IMG_7878

ブラウングレー

IMG_7885

ミントグリーン

IMG_7870

墨グレー

IMG_8356

セット内容は下記の通りです。

【セット内容】

※長襦袢1着分の生地(短尺の残布数枚)

※仕立て:フルオーダーサイズのお誂え仕立て(国内ハイテク仕立て)

※共布を使って同色の衣紋抜きが付きます。

※水通し(湯通し)加工も施します。

(数枚の生地なので、実際は反物よりも高くつきます)

※現品確認は省かせて頂きますが、ご注文後生地を郵便で送ります。

ご注文後に寸法を確認させて頂いて、寸法が分かり次第、仕立て屋さんに送って仕立てを始めます。(出来上がりは20日~25日間)

◆反物なら出来上がり¥40,700ですが、このセットは¥33,000なので¥7,700お得です。

濃い色目は透け防止効果もあるので、夏着物の下に着られる方があります。

IMG_8355

IMG_8031

人気のナチュラルストレッチ長襦袢の短尺残布を使ったお得なバリューセット■ 洗えるストレッチ長襦袢【短尺布でお誂えセット】は、着物通販サイト京都wabitasの【麻の長襦袢コーナー】で、お求め頂くことができます。

生地幅40cm以上あるので、男性の方にも対応できますし、ストレッチ効果で居敷当が不要にも拘らず、破れたりすることがありません。

お仕事やお稽古で頻繁に着物を着る機会の多い方にとって、重宝すること間違いナシの機能性繊維で作る洗える長襦袢の企画でした。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

薄物単衣の羽織に特選小千谷の紬上布(黒)

13時58分

着物通販サイト京都wabitasでは、高級正絹素材で織った薄物着尺で「薄物コートや単衣の羽織」をご提案しています。

今回ご紹介する商品は、高級小千谷紬を織った正絹の上布を染めた、黒の羽織地です。

小千谷ちぢみ、小千谷紬など高級織物の産地でもある新潟県越後小千谷で織った、正絹生紬の生地を使いました。

IMG_1767

薄物上布の生紬地を、小千谷ちぢみと同じ加工製法でシワを出して凹凸のシボを持った、「正絹小千谷ちぢみ」の白生地です。

IMG_1768

船桶に水を溜めて生地を浸けこみ、手でも見込みます。そして水から出した生地を、支えとなる棒に生地を巻くように挟み込み、ぎゅっと絞って水を切ります。そうすることにより、小千谷ちぢみならではの凹凸のシボがあるシワが生まれ、風通しのいい生地質に仕上がります。

本品は正にその製法で完成た、最高級な薄物紬の白生地なのです。

そんなシボのある、軽くて丈夫な生地を京都の無地染工房に持ち込み、黒に無地染して出来上がったのが本品です。

■ 小千谷ちぢみ正絹薄物着尺「薄物羽織用特選品」 ≪擦れ縞の紬上布:黒≫

IMG_1634

夏の着物としても誂えて頂けるほどの、破けない丈夫な薄物の生地の割に、持ったらフワッとして軽く、正に最高級な生地といえる仕上がりです。

軽くて透け感ある生地なので、羽織モノにも適した素材といえます。

IMG_1641

染めたら一旦縮むので、幅を整えるために、ゆのしをするように機械で整理加工を施します。幅を39cmにするのに生地を張るので、白生地の時のようなシボは少し無くなり、逆に滑りの良いサラリとした紗の生地のように仕上がっています。

正に羽織モノに向く質感といえます。

IMG_1638

それでも、絞り込んで出来たシワは適度に残り、見た目にレトロ感ある商品になりました。

IMG_1639

IMG_1640

生地の質感も本品の特徴ではありますが、ご覧頂いて分かるように、縞になるようにタテにネップ(紬の節)を入れてあります。リング糸を使っているかのように、擦れた縞が浮かび上がります。黒に染めたことにより、透け感のある生地に、細い黒線の縞が入ったように見えて素敵です。

IMG_1635

ただの棒縞ではなく、紬のネップ(節)が入っているので、線の太さに自然な変化があり、擦れているようにも見えて素敵です。

このおしゃれな黒の薄物羽織をキモノの上に羽織った状態を想像すると、おしゃれな透け感のあるコーディネートが完成すること間違いナシです。

自動織機を使い「織っては止めて」、「止めては織る」を繰り返ししながら織ることにより、殆ど手織りのような着尺になっています。

春~夏~秋のスリーシーズン対応で使える羽織や、道中着コートなどにおすすめできる高級薄物紬の染着尺です。

本品は着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)のみの取り扱い商品です。

wabitasのウェブサイト及び、京都のショールームでお求め頂くことができます。

実際の反物を触って確かめたいという方は、京都のショールームへお越し下さい。

土曜日・祝日以外のご都合のいい日時をご予約下さい。

ウェブサイトでは、【薄物コート・羽織コーナー】で、ご覧頂けます。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

本麻汗取り肌着(婦人物)LLサイズ出来ました

2021年6月13日 14時53分

毎夏シーズンに大好評の京都wabitasのオリジナル和装肌着:本麻リネン汗取り肌着にLLサイズが新しく出来上がりました。
Twitter

背中の汗、脇汗、両胸に流れる汗、腰の汗など、汗をかいて溜まりやすい部分に、洗える汗取り麻綿を付けた、麻100%の汗取り肌着のLLサイズです。

IMG_2792

背中

IMG_0049

Mサイズ、Lサイズの2サイズのみでしたが、お客様からご要望を頂き、今季は材料の関係で数量限定になりますが、ご用意させて頂きました。

LLサイズも背中に腰ひもが付いているので、楽に着こなして頂けます。

IMG_0047

【LLサイズ】

身幅135cm 身丈63cm 袖幅18cm 袖丈23cm

そんな汗取り肌着は京都wabitasの【麻襦袢・肌着・足袋コーナー】【麻の肌着類ページ】でお求め頂けます。

■ 本麻リネン汗取り肌着洗える麻わた付 ≪数量限定【LLサイズ】≫

IMG_0044

そして、今年既に完売してサイトから消えていたMサイズも追加で生産していた分が、ようやく出来上がってきました。

只今Lサイズ、Mサイズ、LLサイズのスリーサイズを揃えております。

ウェブサイト京都のショールームでお求め頂けます。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

男の麻肌着:近江ちぢみ「かぶり」Lサイズ、LLサイズ

2021年6月10日 18時09分

男着物を揃える着物通販サイト京都wabitasでは、紳士物用の麻肌着を近江ちぢみで新しく誂えて創作致しました。

IMG_1715

■ 本麻近江ちぢみ男の肌着 ≪かぶり式(細衿)≫LサイズとLLサイズ

IMG_1709

生地は本麻(ラミー)の平無地織を、近江ちぢみの揉み込み式でシワを付け、凹凸のシボがある揉み込み楊柳地を使いました。

IMG_1722

ただでさえ接触冷感のある麻ですが、凹凸のシボで肌への接触面が少なく、風通しがいい最高の肌着です。

そんな本麻肌着をTシャツのような「かぶり式」にして2サイズでご用意致しました。

IMG_1707

IMG_1712

IMG_1711

用途は着物や浴衣など和服の下着ですが、家の中で着るなら、夏の家着として着ても快適です。

シャリシャリとした麻の触感は、蒸し暑いジメジメとした時期に不快感を抑えてくれます。

汗の吸収が良く、乾きも早く、清潔感あり、接触冷感で涼しく着こなせます。

夏の夜に寝る時の寝巻き代わりとして着てもいいです。

サイズはLサイズとLLサイズの2サイズ限定でご用意しました。

【Lサイズ】

IMG_1720

LLサイズ

IMG_1728

同じ生地でステテコを履いたら、完全に近江ちぢみの本麻肌着・下着が出来上がります。

IMG_1706

近江の伝統的工芸品でもある近江ちぢみで創作した、男の和装肌着:本麻かぶり式肌着は、着物通販サイト京都wabitasの男物夏コーナーでお求め頂けます。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

 

白たかお召し:小松織物工房謹製の板締め絣「松皮菱」入荷しました

2021年6月6日 12時06分

山形は置賜紬の伝統的工芸織物の代表作:白たかお召板締め絣で、小松織物工房謹製の松皮菱が1点入荷することができました。

■ 白鷹お召し板締絣手織り「伝統的工芸織物」 ≪小松織物工房:松皮菱(反物)≫

IMG_5043

板締めで染色された絣の糸と、お召し糸(強撚糸)とを交互に入れて、松皮菱の模様に織り上がる、白鷹織だけの伝統的な織物です。

え?ボルトで締め上げ熱湯に( ゚Д゚) 北限の絣『白鷹紬』(2) - 京都はんなり着物歳時記

松皮菱を象った板に糸を巻いて締めあげることで、模様になる絣糸が出来上がるという、置賜紬の伝統工芸士による作品です。

IMG_1586

IMG_1588

お召し糸を入れることで、独特な凹凸のシボが生れます。

一日にせいぜい10cmほどしか織ることが出来ないので、1反織り上がるのが1ヶ月以上かかってしまうため、頼んでおいてもいつ入荷出来るか全く分からないのですが、久ぶりに入荷することができました。

IMG_1587

鬼しぼと言われる凹凸のシボが肌への接触面を少なくして、さっぱりとした着心地を体感できることから、単衣着物に誂える方が多いです。

そんな白鷹織の板締め絣白たかお召着尺を、京都wabitasはリーズなるな価格で揃えてます。

これからも出来る限り織り上がったものを入荷できるように取り組んでいきます。

本品はショールームに常設しております。見てみたいという方は、気軽にご予約してください。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

 

刺繡兵児帯「obi siffon」追加生産

2021年5月16日 10時53分

着物通販サイト京都wabitasのオリジナルブランド「obi siffon」オーガンジー素材の刺繡兵児帯ですが、昨年に発表して以来ずっと大好評で、ワビタスのウェブサイト及びYahoo!ショッピングで、それぞれ毎月のようにユーザー様からお求め頂いております。

既に在庫が残り僅かになった色もあるため、追加生産の発注をさせて頂きました。これからも沢山のユーザー様のお役にたてるように揃えていきます。改めて、その魅力をご覧ください。

※途中「華つのだし」1本使い、2本使い「蝶結び」2本使いの【結び方】がご覧頂けます。参照して頂ければと思います。

素材は東レのオーガンジー(ポリエステル)で、色は全7色あります。

30100301013010230103301043010630105

オーガンジーの生地を紗袷のように 2枚重ねにして袋状にして、サイドを篝り、両端を孔雀や鳳凰をイメージさせるようなデザインで刺繡してあります。

30102g

30105f

30101g

用途は、 浴衣や夏着物の帯、紬や麻着物、綿着物などカジュアルな単衣着物にあわせる帯です。袷着物にもコーディネートして頂けます。

単品の1本使いや、色違いで2本使いなど、着る着物や季節に合わせて自由なコーディネートでお楽しみ頂けます。

【1本使い】

30100a3010030105IMG_831230102a3010230101b3010130103a3010330104a301043010630106a

1本結びの結び方の1例をご覧ください。

【華つのだし:1本使い】

この帯は、後ろの刺繍が特徴ですが、2本使いにすれば、前から見てもオシャレに見せられます。

【2本使い】

ターコイズ&ブラック

30107a30107

30107b

前はちょっと裏返すだけで、帯〆をしているかのようにコーディネートできます。

30107c

ワインレッド&ブラック

30108b30108

30108d

30108g

ベージュ&オフホワイト

30109a30109

30109c

30109f

ラベンダー&ライトブルー

30110b30110

30110f

30110g

オフホワイト&ラベンダー

3011230112f

30112g

30112d

ブラック&オフホワイト

30111d30111n

30111b

30111e

ターコイズ&ベージュ     ライトパープル&ブラック

30116d IMG_0819

ベージュ&ワインレッド    オフホワイト&ライトブルー 

IMG_0890 IMG_0839

同じ色の組み合わせでも、色の出し方で2通りの見せ方が出来ます。

30116e30116a30116c30116g

 

2本結びの結び方を、「華つのだし」と「蝶結び」の二つの方法をご覧ください。

【華つのだし:2本使い】

【蝶結び:2本使い】

この他に色の組み合わせ自由にコーディネートできるように、自分の好みの色が選べる2本セット3本セット4本セット、全色揃った7本セットがございます。IMG_0502

obi siffonの最大の魅力は、和服の着付けが簡単で、おしゃれな魅せ方が出来るというところです。

締め方に決まりは無く、自由に結んで締めて頂けるので、袋帯や名古屋帯の帯結びに比べると簡単で楽なので、知識の少ない方でも締められることが出来ます。

30100b 30101c 30103f 30104b 30106d

締め慣れてくると、色々な魅せ方にチャレンジして、新しい結び方(魅せ方)でお楽しみ頂けます。

IMG_8485

京都wabitasのオリジナルブランド刺繡兵児帯「obi siffon」は、ウェブサイト及びYahoo!ショッピングでお求め頂けます。

また、京都のショールームで現品を触って直にご覧頂けます。ショールームで見てみたい方は、月曜~日曜日(土曜日以外)のご都合のいい日時で、気軽にご予約してください。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

刺繡兵児帯obi siffonの結び方「華つのだし結び1本使いと、2本使い」「蝶結び2本使い」

1時55分

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)のオリジナル刺繡兵児帯「obi siffon」

30109c

締め方自由なので、楽ちんで締めることができる兵児帯ですが、ここでは「つのだし結び」と「蝶結び」の結び方をご覧頂けます。1例としてご参照下さい。

【華つのだし結び:1本使い】

そして、2本使いの結び

【華つのだし結び:2本使い】

 

【蝶結び2本使い】

刺繡兵児帯obi siffonは、東レのオーガンジー素材で作った浴衣や着物など和服を気軽に着こなして頂ける帯です。

今回2つの結び方をご紹介しましたが、特別決まりはありません。あくまで参考にして頂いて、半幅帯のように自由な結び方・魅せ方で楽しんで頂けると嬉しいです。

京都wabitasオリジナル刺繡兵児帯「obi siffon」の結び方をご紹介させて頂きました。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

自然の植物から抽出したボタニカル綿麻長襦袢「洗える」キシリトール加工

2021年5月14日 17時31分

単衣~夏にも着用して頂ける用に創作した、天然繊維の新しい洗える長襦袢のご紹介です。

素材は綿70%/麻30%の構成で織り上がっています。

まずは現品の画像をご覧ください

紅茶_珈琲bクチナシ_スズランbブルーベリー_イチジクbブドウ_パンジーbアプリコット_レモンb

全5色あるのですが、全て横段に色が2色並んで、おしゃれな織り上がりとなっています。

この長襦袢の特徴をご説明させて頂きます。

まず、商品タイトルになっている「ボタニカル」について説明していきます。

本品は先染の糸で織られた先染織物です。

横段に色付いたこの色は、緯糸(ヨコイト)にオーガニックコットン(30番手)の糸を、ボタニカルダイという染色方法で糸染しています。

ボタニカルダイとは、自然の植物から抽出した色素で染める新しい染色方法です。

今回は、珈琲、紅茶、梔子、鈴蘭、葡萄、パンジー、ブルーベリー、イチジク、アプリコット、レモンのボタニカルダイの糸で織った長襦袢になります。

(下の画像は、ブルベリーとイチジクの色で織ってあります)

ブルーベリー_イチジクa

経糸には、極細100双ボイルの綿糸、緯糸に30%が麻(ラミー80番手)、30%がオーガニックコットンを染めたボタニカルの糸で織りあげてあります。

上記画像を見て頂くと、一部点のように黒く見える部分がありますが、これはオーガニックコットンを使っている証明でもあります。オーガニックコットンの特徴でもあるのですが、葉かすのような部分が染まり、このような見え方をします。正に自然そのものという雰囲気を魅せていることになるのです。

キシリトール加工

麻を使っていると言っても30%だけで、綿の比率が高いので綿の特徴が強く出る生地質になっています。

綿というと絹のように優しく温かみのある素材なので、織り上がってから生地にキシリトール加工を施して、冷んやりと接触冷感を持たせてあります。

そんな素材で出来上がった5色の綿麻長襦袢がこちらです。

■ ボタニカルダイ綿麻長襦袢(冷んやりキシリトール) ≪クチナシ&スズラン反物「洗える長襦袢」≫

75000102a

自然の植物には花言葉のように、それぞれに意味が込められています。クチナシは「心を伝える花」、スズランは「純愛の花」です。

75000102c

薄い青色が梔子(クチナシ)で、薄い緑色が鈴蘭(スズラン)のボタニカル糸です。

75000102d

この微妙に色を2色使っているのが、新しい特徴でもあります。

75000102b

尚、このボタニカル糸は、1本がトップ染(色が混ざり合った糸)になっているので、霞が掛かったようなモザイク調に見えるのです。

※珈琲&紅茶

75000101a

珈琲と紅茶という粋な自然の色素を組み合わせてみました。

75000101d

珈琲の持つ意味は「活性力で癒す」、紅茶は「豊かなひと時」です。

75000101e

75000101c

次は果物からとった色素です。

※ブルーベリー&イチジク

75000104

ブルーベリーとイチジクなんて組み合わせが面白いです。

75000104d

ブルーベリーは「はつらつとする果実」、イチジクは「魅力の栄養になる果実」です。

75000104c

寒色と寒色の組み合わせで、濃淡なので素敵なコントラストが生まれました。

75000104a

※ブドウ&パンジー

75000103

あでやかに、上品で落ち着きある色の組み合わせです。

75000103c

ブドウは神秘的に「神様の好きな果実」で、パンジーは「心を開いた花」です。

75000103d

75000103a

※アプリコット&レモン

75000100a

明るい暖色系ですが、派手ではなく落ち着いた色に織り上がっています。

75000100d

アプリコットは「健康を守る果実」、レモンは「元気になる果実」ということで、体をいたわる意味がある二つを組み合わせました。

75000100e

75000100c

※緑茶&ミント

75000105a

75000105d

緑茶は「心の癒し」×ミントは「清潔感」で、何となく色にも出ている感じです。

75000105c

以上の6色になります。

織は麻の産地:滋賀県で、国産製織の綿麻長襦袢です。

キシリトール加工は、半永久的に持続します。

キシリトールは、水に溶ける時に熱を奪う性質があり、汗をかいたらその水分を吸収して、冷感成分が溶解・吸熱することにより、冷たく感じる「吸湿冷感」の効果があります。

湿気を吸収するため、着用時の蒸し暑さを軽減し、快適性に優れます。

正に長襦袢に適した成分なのです。

自然の色素を魅せて、快適な着心地を体感して頂きたく創作された、キシリトール加工のボタニカル長襦袢は、着物通販サイト京都wabitasの【麻の長襦袢コーナー】で、ご覧頂けます。(京都のショールームにも常設しております)

本品は新商品で、検品されてキレイな状態の反物ですが、今回新しく織ったことにより、数反だけ「少々難ありB反」も発生しております。

IMG_1386

IMG_1387

IMG_1389

IMG_1392

IMG_1390

B反でもOKという方は、現品わずかしかございませんので、ご利用下さい。B反処分品も京都wabitasの麻長襦袢コーナーでお求め頂けます。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

次ページへ »