obi siffon(帯シフォン)2本使い、ターコイズ&ベージュ

2021年5月10日 15時24分

オリジナルブランドobi siffon(刺繍の兵児帯)のターコイズとベージュの2本を使って、麻の着物にコーディネートしてみました。

30116 30116d

 

どちらのカラーをメインに結ぶかで雰囲気が変わります。

結び方は「華つのだし結び」です

 

片蝶結びをしてから、たれを結び目の下から通しています。

30116a

30116e

 

 

 

30116c 30116g

 

 

前から見たときも、2本使いだとさらに華やかです。

 

■ obi siffon(シフォン)刺繍の兵児帯【2本セット】 ≪ベージュ&ターコイズ≫

↑こちらのページで、ベージュ&ターコイズの組み合わせでのセット販売をしております。

 

obi siffon販売ページにてセット販売している色の組み合わせ以外も、

七色ありますので様々な組み合わせで楽しんでいただけます。

 

実物を見てみたいとの希望があれば、京都wabitasショールームでご覧いただくことが出来ますので、ご興味のある方は是非京都wabitasショールームまでお越しください。

現在、京都wabitasショールームは平日と日曜日に営業しております。

詳しくはショールームの営業についてのブログをご覧ください。

 

ショールームのご案内

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

男の夏帯に麻の角帯を入荷

2021年5月7日 17時48分

着物通販サイト京都wabitasの男着物コーナーから帯のお知らせです。

小千谷縮や近江縮など麻着物や浴衣など、夏の和服にあわせる帯として、麻の角帯を新たに揃えました。

リーズナブルな価格で、気軽に締めることができる麻の角帯です。

全17点になります。

40052114005208400520740052124005213400521040052024005209400520540052064005204400520140052144005215400521640052174005218

織産地は桐生で、どれも涼し気に風通しのいいメッシュ風に織られた生地で、夏らしくレトロな色調になっています。

■ 麻の角帯【男の夏帯】 ≪生成りにドットのライン≫

4005218a

4005218b

藍にドットのライン

4005205a

4005205b

黒にドットのライン

4005206a

4005206b

青に藍鼠のライン

4005207a

4005207b

もう1色

4005208a

4005208b

藍紺にグレーのライン

4005211a

4005211b

グレーに茶のライン

4005213a

4005213b

茶にグレーのライン

4005212a

4005212b

緑に紺のライン

4005210a

4005210b

斬新に赤に黒のライン

4005209a

4005209b

藍紺にグレーのライン

4005204a

4005204b

菱繋ぎにストライプ

4005202a

4005202b

金茶の格子

4005201a

4005201b

墨黒のヨロケ格子

4005214b

4005214a

紺のヨロケ格子

4005215a

4005215b

 

藍紺のヨロケ格子

 

4005216b

4005216a

茶のヨロケ格子

4005217a

4005217b

以上17点の本麻男角帯を新しく揃えました。

本品は京都wabitasの男着物コーナーの中の角帯コーナーでご覧頂けます。

勿論、京都のショールームに常設してありますので、見てみたい方は気軽にご予約下さい。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

 

 

 

洗えるストレッチ長襦袢「短尺布を使ってお得な誂えセット企画」

17時13分

着物通販の京都wabitasウェブサイトの麻長襦袢コーナーからアウトレットなバリューセット企画のお知らせです。

発売してからずっと人気な、機能性繊維(綿麻)の洗えるストレッチ長襦袢のお得な企画です。

IMG_7882

再度この長襦袢の素材に付いて説明します。

経糸には麻(ラミー80番手)、緯糸には極細で強撚の掛かった綿(100番手の双糸)で織った生地に、ストレッチ加工を施して出来ている、天然繊維の洗える長襦袢地です。

本麻よりも肌触りが優しく、絹に近い質感で接触冷感もあり、横にストレッチが効いた機能性繊維のウォッシャブル長襦袢です。

着用は単衣の時期ですが、盛夏にも着こなせますし、着物をカジュアルに着こなされている方は、1年中使われている、凄く重宝する長襦袢なのです。

そんな大好評の長襦袢ですが、実際に織っている織機は、アパレルの生地などを織る織機を使っています。

そのため、本来単衣の長襦袢の反物は10mは必要なのですが、機の都合で10mに足りない生地(短尺布)が幾つか発生してしまいます。6mや4mであったり、中には2mくらいしか織れないこともあります。

IMG_1090

そんな短尺の生地も普通の反物と同じように、メーター(m)単位の単価で入ってくるので、実際は原価がありタダではないんです。反物と同じように在庫品として残っているんです。

今年は、今まで在庫として残った短尺残布を使い、お誂え仕立て付きのセット企画をご用意しました。

反物から誂えるよりもお得になるように、原価割れ承知の得なバリューセットにして、ご提供させて頂きたいと思います。

色によっては男性もお使い頂けるので、女性・男性共におすすめできるセットです。

ライトパープル

IMG_8061

ネイビーブルー

IMG_7878

ブラウングレー

IMG_7885

ミントグリーン

IMG_7870

墨グレー

IMG_8356

セット内容は下記の通りです。

【セット内容】

※長襦袢1着分の生地(短尺の残布数枚)

※仕立て:フルオーダーサイズのお誂え仕立て(国内ハイテク仕立て)

※共布を使って同色の衣紋抜きが付きます。

※水通し(湯通し)加工も施します。

(数枚の生地なので、実際は反物よりも高くつきます)

※現品確認は省かせて頂きますが、ご注文後生地を郵便で送ります。

ご注文後に寸法を確認させて頂いて、寸法が分かり次第、仕立て屋さんに送って仕立てを始めます。(出来上がりは20日~25日間)

◆反物なら出来上がり¥40,700ですが、このセットは¥33,000なので¥7,700お得です。

濃い色目は透け防止効果もあるので、夏着物の下に着られる方があります。

IMG_8355

IMG_8031

人気のナチュラルストレッチ長襦袢の短尺残布を使ったお得なバリューセット■ 洗えるストレッチ長襦袢【短尺布でお誂えセット】は、着物通販サイト京都wabitasの【麻の長襦袢コーナー】で、お求め頂くことができます。

生地幅40cm以上あるので、男性の方にも対応できますし、ストレッチ効果で居敷当が不要にも拘らず、破れたりすることがありません。

お仕事やお稽古で頻繁に着物を着る機会の多い方にとって、重宝すること間違いナシの機能性繊維で作る洗える長襦袢の企画でした。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

ショールームの営業及び受付について

2021年5月1日 14時22分

ショールームの営業についてお知らせです。

正絹小紋紬に長襦袢など、高級正絹呉服の品々を常にリーズナブルに取り扱う着物通販の京都wabitasでは、男女ともに品物が揃い、袷モノ・単衣モノ・夏モノを一年中揃えています。

ウェブサイトに出ている商品は、京都にあるショールームに常設しています。

IMG_0042

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

(上記写真画像は、展示会をした時に撮影したもので、実際の商品陳列とは異なります)

ショールームは商品供給頂いてるメーカーさんが所有されている京町家の一室をお借りしています。

IMG_0020

サイトで見て気になる品物を直に見てみたいということで、毎月たくさんのお客様にご来店を頂いております。

購入は無くても「品物を確かめたい」「他にもいろいろな商品を見てみたい」という理由でお越し頂いたり、様々な理由でお越し頂いてます。

販売会催事の時もそうですが、「絶対に買わないといけない」ということはありませんので、常に気軽にご利用頂いております。

ショールームの営業ですが、月曜~金曜までの平日(AM9時~PM5時)と、毎週日曜日も営業しています

詳しい営業時間は下記の内容になります。

【ショールームの営業日】

月曜日AM9時~PM5時(5時閉店)

火曜日AM9時~PM5時(5時閉店)

水曜日AM9時~PM5時(5時閉店)

木曜日AM9時~PM5時(5時閉店)

金曜日AM9時~PM5時(5時閉店)

日曜日AM9時~PM4時(4時閉店)

◆土曜日及び祝日は休業日とさせて頂きます。

(土曜日・祝日をご希望の際は、一度お問合せ下さい)

ショールームへのご来店は、予約制となります。

必ずご来店希望の日時を事前にご予約して下さい。

(駐車場はございません、公共の交通機関をご利用ください)

ショールームのご予約方法

電話でのお申込みは下記の番号へお願い致します。

TEL075-348-2088(平日AM9時~PM5時)

ウェブサイトからのお申込みは、【お問合せフォーム】から簡単にできます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お名前・ご住所・メールアドレスを入力いただき、見たい商品があれば商品名や商品№もご入力ください。

名前・メールアドレス・お問合せ項目・お問合せ内容は必須となります。

■お問合せ内容の例①

〇月〇日の午後2時~2時半くらいにショールームに行きたいです

小紋の№○○○○を見せて頂きたいです

■お問合せ内容の例②

ショールームに〇月〇日の午後2時~2時半くらいの予約をお願いします。

商品をいろいろ見てみたいです

必須項目を入力いただいたら、下記の手順で完了なので、お申込みは簡単です。

(メールアドレスの打ち間違いのないようにお願い致します)

【確認】をクリック

【送信】をクリック

入力いただいたアドレスに、受付完了したという内容のメールを送信させて頂きます。

【ショールームの所在について】

ショールームですが、商品供給頂いてるメーカーさんが所有されている(下記写真)京町屋家の一室をお借りしています。

IMG_3700

京都wabitasの店舗ではなく、メーカーさんの所有物件のため、京都wabitasの看板はございません。

詳しい内容は全てメールでご案内させて頂いております。

※駐車場はございません、公共の交通機関をご利用ください。

≪地下鉄:烏丸御池駅から徒歩で5分以内の場所です≫

対応するスタッフが1人~2人程度なので、人目を気にすることなく気楽に品物を触って見て頂くことができます。

小紋・お召し・紬・色無地・附下・帯・長襦袢・小物・裏地・正絹薄物・麻着物・男物など、ウェブサイトの商品に加え、ショールームでしか無い品物もございます。

商品反物

商品紬

夏場に向けて人気の麻着物や、麻の長襦袢、麻の肌着類も全てございます。

【麻着物】

IMG_7467

9008627d

9008607d

【麻の肌着】

Twitter

IMG_2792

逸品物なら加藤改石謹製の牛首紬や、白鷹板締め絣お召しをはじめ置賜紬の名品が多数揃っています。

IMG_9665

IMG_9663

ワビタスのオリジナル刺繍兵児帯obisiffonも全色ご覧いただけます。

IMG_8693

そして何と言っても男性物の品揃えが豊富です。

お召しを中心とした沢山の着尺に、袴地、角帯、羽裏地、羽織紐・長襦袢など

全て揃います。

≪wabitasの男物≫

男物

男物着尺4

 

IMG_1100

ショールームでは各種クレジットカード・PayPay・d払い・現金決済が可能です。

京都在住の方はモチロンですが、京都以外の方でも、京都へお越しの際には、是非とも京都wabitasのショールームへお立ち寄り頂ければと思います。

ショールームでもその時期に合わた常設をしていく予定です。

【ショールームでのイベント及び常設内容】

〈10月~3月中頃までは、袷を中心とした商品〉

〈3月中旬~9月までは、単衣・夏物が増えます〉

〈7月は催事を予定しています〉

〈10月は決算セール〉

平日及び日曜日の受付以外の、土曜日や祝日を希望される場合も遠慮なくお問い合せください。
早めにご予約いただければ対応させて頂きます。

以上、京都wabitasショールームの営業及びご予約受付に関するご案内とお知らせでした。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

夏帯におすすめ「麻の半幅帯」Yahoo!ショッピングから登場

2021年4月30日 17時26分

着物通販の京都wabitasでは、夏の和服に着物なら本麻近江ちぢみの着尺を揃え、長襦袢も本麻素材の反物を多数揃えます。

夏物は正絹もありますが、このように麻素材中心の品揃えになっています。

そんな夏の和服を気軽にオシャレに涼しく着こなして頂きたく、新たに夏帯として麻の半幅帯を入荷しました。

IMG_1224IMG_1227IMG_1208IMG_1205IMG_1264IMG_1268IMG_1253IMG_1274IMG_1271IMG_1216IMG_1219IMG_1260IMG_1240IMG_1247IMG_1256

ゴールデンウイークが明けるとますます夏に向かって気候も暑くなっていきます。今からお着物を誂える方、持っているお着物に合わせる帯をお探しの方などに、麻で織った半幅帯をおすすめ致します。

浴衣や夏着物など、カジュアルな夏の和服にコーディネートして頂ける、半幅帯です。

麻は天然繊維の中で、最も夏に適した性質を持つ、天然の機能性繊維でもあります。特に麻の先染織物は、シャキッとした硬さがあり、夏帯に適することから、今回ご紹介する帯も、全て麻糸を織った先染の織物です。

IMG_1206

夏帯らしく涼し気に通気性を出すため、メッシュのように隙間を出した織りにしてあります。

IMG_1217 IMG_1220

本麻(麻100%)のタイプもあれば、和紙や煌めくラメ糸などの指定外繊維を使っているタイプなどもございます。

IMG_1225 IMG_1228

写真画像では分かりにくいですが、次の2本はラメの糸を入れたことにより、キラキラと煌めいて素敵です。

IMG_1242IMG_1251

カラフルな色のタイプから、レトロな色彩のタイプまで揃えてみました。

IMG_1254 IMG_1257 IMG_1262 IMG_1265 IMG_1269 IMG_1272 IMG_1276 IMG_1209

この麻の半幅帯ですが、京都wabitasのYahoo!ショッピングからお求め頂くことができます。

幅は16cmにしてあるので、細帯でも見栄えのいい感じになります。

Yahoo!ショッピングの【麻の半幅帯コーナー】から

麻の半幅帯:水玉模様

IMG_1255

麻の半幅帯:よろけメッシュ

IMG_1207

麻の半幅帯:麻&和紙のボーダー模様

IMG_1210

麻の半幅帯:麻&和紙の銀杏のような青海波模様

IMG_1229

もう1色

IMG_1226

麻の半幅帯:格子を寄せた市松ボーダーの幾何学模様(抹茶)

IMG_1222

もう1色はパープル

IMG_1218

麻の半幅帯:ドットの菱模様ライトグリーン(麻100%)

IMG_1266

麻の半幅帯:斜めにメッシュ織のボーダー柄(麻100%)

IMG_1263

麻の半幅帯:菱格子模様(麻100%)

IMG_1270

麻の半幅帯:麻&和紙のさざ波ボーダー

IMG_1259

麻の半幅帯:麻&少し和紙の彩りボーダー模様(パープル系)

IMG_1277

もう1色はターコイズカラー

IMG_1273

あと2本は、麻100%表示ですが、0.数%だけ指定外繊維で煌めくラメ糸を織り込んであり、シックでレトロな色にエレガントに煌めく帯に仕上がっています。

麻の半幅帯:メッシュ織の麻の葉文様(ブルーグレー)

IMG_1245

IMG_1241

もう1色はブラウン系のグレーです

IMG_1252

IMG_1249

浴衣のように柄が強く打ち出された和服には、無地感タイプの帯を合わせると、落ち着きが出て素敵です。

逆に小千谷縮や近江ちぢみなど、無地感の和服なら色や柄が強くでた帯を合わせると、オシャレにコーディネートできます。

シンプル派の方は、着物も帯も無地感にして、色でコーディネートしてみると、涼し気なコーディネートが出来上がります。

秋冬物と異なり、夏の着こなしはやはり涼し気に見えるようにしたいものです。

着物通販の京都ワビタスでは、夏のカジュアルな装いもご提案していきたいと思います。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

榀布の帯:榀糸織の八寸「単衣・夏帯」新商品

16時37分

何年かぶりに榀糸で織った榀布八寸の帯が入荷しましたので、お知らせ致します。

IMG_0811

榀の木の皮から作った糸で織りあげた、自然布の帯です。

今回は全通無地の八寸になります。

■ 榀布の帯:八寸名古屋帯(仕立て代込) ≪榀糸織八寸全通無地≫

IMG_0806

榀糸の独特な自然布の硬さが魅力で、締めると緩みにくい独特な風合いです。

IMG_0808

榀の原料が限られているため、毎シーズン出来てくる数量も限られています。

IMG_0812

そんな榀糸織の貴重な八寸を2本入荷できました。

IMG_0809

自然布ならではのレトロな色とシャリ感に、通気性のいい織りなどから、単衣や夏の和服に合わせる帯として【夏の帯コーナー】から出しています。

呉服屋さんや着付け教室の呉服販売会イベントなどでは100万以上の値札がつくように聞いてる高級自然布の帯ですが、ワビタスではこの帯もリーズナブルに設定してご提供させて頂きます。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

 

絹芭蕉のような風合い「生絹織り薄物着尺」男着物

2021年4月26日 17時15分

男着物の夏物コーナーに生絹で織ったシャリ感ある風通しのいい織物着尺を数点追加しました。

600921c

夏のオシャレ着物として粋な正絹着物になりますし、羽織にも最適です。羽織ならゴールデンウイークくらいから羽織って頂けて、そのまま10月中旬まで通してお使い頂けます。

その質感は、芭蕉布のようなシャリ感を持つ絹芭蕉と同じか、それよりもサラリとしている質感です。

シックなタイプから、レトロ感ある生成り系まで、ワビタスでは豊富に揃えさせて頂いてます。

【男の夏着物コーナーから】

600921a

黒にブルー

600921

600923d

グレー

600923

600965c

黒紺にターコイズグリーン

600965

600981c

生成りベージュ

600981

600961d

黒に藤パープル

600961

600924a

アンティークな生成りブラウン

600924

600963c

墨紺にエメラルドグリーン

600963

600960c

墨紺にピンク

600960

600962a

紺にターコイズ

600962

毎年好評な生絹織りの男夏着尺です、今回は乱れ縞のタイプで幾つか新しい色を加えました。

このシリーズは乱れ縞以外にも、隙間を開けた縞柄も揃っているので、本当に品揃えが豊富です。

夏場の着心地の良さでは、麻とはまた違った良さを持つ高級織物です。

長着にも羽織にも、用途に応じた仕立てで誂えて頂きたい男の夏着物です。

この男物商品も全てショールームに常設しています。

直に現品を見て触って、色々見比べてみたいという方は、一度ショールームをご利用下さい。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

江戸三役の鮫小紋(丹後ちりめん)「少々難あり」B反品

2021年4月25日 16時32分

江戸小紋の中でも最も格調が高い柄を江戸三役といいます。鮫・行儀・通し(角通し)の三柄のことをそういいます。

この江戸三役の小紋は、紋を入れると格の高い着物として扱われ、お茶会の着物として着こなすことができます。

そんな江戸三役の小紋の中で、鮫(青海鮫)を染めた国産丹後ちりめん小紋が「少々難あり」のため、B反品として入荷してきました。

新しく染出しをした中で、整理検品をしている時に見つかったB反なので、出来上がったばかりの新品です。

反物の中に1ヵ所だけ生地に織筋があるために、B反になりました。

早速ですが着物通販サイト京都wabitasの小紋のコーナーにB反としてサイト上にアップさせて頂きました。

落ち着いたワイン系の色で青海鮫の極小小紋がそまっています。

生地は丹後ちりめん変わり三越700g規格の国産の縮緬地です。

■ 江戸三役小紋:青海鮫 ≪【ワイン】少々難ありB反≫

IMG_1181

IMG_1182

こちらは巻き始めから1m50cmくらい入った部分に、織筋が見つかりました。

IMG_1183

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

IMG_1184

落ち着いた色の無地感小紋なので、幅広い年齢層の方に対応できます。

この小紋は、国産の生地を使っているにもかかわらず、B反ならではの価値あるお値打ち価格でお求め頂けます。

織筋が1ヵ所だけなので、仕立てする際に裁ち合わせして、見た目に見えないように仕上げることが出来るので、正にお値打ち品です。

正絹小紋を誂えるのが初めてという方にもおすすめですし、和裁を習っておられる方なんかにもおすすめです。

江戸小紋ですが、染めているのは京都の染色捺染工房なので、東京染ではなく京染の小紋です。

1着は持っていると役に立つのが江戸小紋で、B反でも気にしないという方には、大変価値ある「少々難あり」B反品です。

この小紋は着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)の小紋・色無地コーナー【カジュアル小紋コーナー】でご覧頂けます。

この現品を含めサイトにある品は、全て京都のショールームでも見ることができま。京都へ来られる予定がある方で、ショールームに行きたいという方は、ご予約が必要となります。ご希望の際は気軽にご予約下さい。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

波筬で織ったタサ―ル蚕シルクの角帯

2021年4月15日 6時58分

男の角帯の新商品です。

■ 男角帯タサ―ル蚕シルク ≪波筬織:オフホワイト≫

IMG_0878

紬の織物産地でもある山形県米沢の織物で、野蚕糸(タサ―ル蚕シルク)と真綿紬の糸で織った、男角帯として上質の逸品物です。

IMG_0882

波のようにヨロケて織り上がっているのは、筬をよろけた波筬で織りあげてあるからです。

本来なら波筬でこのような自然布のような特殊な糸で織るのは、手織りで一本一本緯糸を入れながら打ちんで織るので、ゆっくりと時間をかけないと織れません。

本品はそれを自動織機を使い、手織りと同じように緯糸を一本づつ入れては止めて打ち込む、そんなペースで時間をかけて完成した作品です。

実際、手織りよりも大変なのかもしれない、手間と時間をかけて仕上がった、見た目も質感も、手織りに勝るとも劣らない素晴らしい織物として完成しています。

元は女性の帯で、八寸を作られていたものを仕入れた時に、「男の角帯もあればいいのに」と要望したのがきっかけです。

IMG_0880

野蚕糸の荒々しいシャリ感と、真綿の風合いが上手く絡み合い、帯として最適な生地質に仕上がっています。

打ち込みが強いにも拘わらず、博多織の帯のように硬すぎず、適度な柔らかさなので、締めやすくて、波筬の効果なのか凹凸があるので、締めても滑らず緩んでこない感じです。

何よりも平織りの無地なのに、カジュアル感あ溢れる流れのある模様に見えるのが、男性の帯として凄く粋です。

上記の画像は白のタイプで、レトロ感あり粋ですね。

それとは対照的に、黒のタイプも1本ございます。

■ 男角帯タサ―ル蚕シルク ≪波筬織:ブラック≫

IMG_0884

白のタイプとは違った色の出方で、野蚕糸が荒々しく織り上がっています。

IMG_0889

シックな黒ですが、タサ―ル蚕の糸が絶妙な色合いで浮かび上がってオシャレです。

IMG_0888

米沢織ならではの自然なレトロ感溢れる粋な角帯を2色でご用意させて頂きました。

IMG_0881

IMG_0891

シルクの帯で真綿を使っているので、袷や単衣の時期の帯として使って頂けます。

「夏には締められないの」、「夏帯ではないの」などのご質問がきそうです。

正直夏帯ではありませんが、実際には夏帯とは絽か紗のような薄物の帯が、そういわれていますが、実際はそれが涼しいということではありません。

帯に関して言えば、涼しそうに見えるものを、夏帯として扱われているようです。

なので、本品でも夏にも締めて頂いても、全く問題はありません。一本の帯を秋・冬・春・夏を通して使っている方は多いです。

浴衣用の角帯などを見ても、見た目に涼感はないですよね。

織元が手間暇かけて作ってくれた創作逸品物の素晴らしい角帯なので、季節関係なく一年を通してお使い頂ければと思います。

今回ご紹介した男角帯は、京都wabitasの男着物コーナーの角帯コーナーでご覧頂けます。

この品も勿論ですが、京都のショールームに常設しております。

≪ショールームの男物商品コーナー≫

IMG_1100

男物はどこよりも沢山の品を揃えております。男性の方でお着物をお探しの方など、現品を一度見てみたいという方は、ご希望の日時をご予約下さい。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

新着:麻の九寸染帯:手描き友禅「風景」夏帯

2021年4月13日 17時01分

4月に入り夏物をすこしづつ追加しています。

ここでご紹介する新着の品は、麻の帯地を染めた夏の染帯です。

■ 本麻夏帯:九寸名古屋帯(仕立て代込) ≪手描き友禅:景色≫

900969

麻で織られた九寸の帯地に、手描き友禅で風景画を描き上げた、はんなりとした絵の夏帯です。

900969b

太鼓及び前に来るポイント柄の染め付けになっています。手描き友禅職人による見事な仕上がりです。

900969a

夏のカジュアルな着物は、麻や紬などシンプルな着物なので、合わせる帯でオシャレをしては如何でしょうか。

着物通販サイト京都wabitasの夏帯コーナーでは、この柄以外に先月出したばかりの向日葵の柄など、麻の染帯が幾つかございます。

900968

麻だけでなく、正絹夏紬の染帯などもございます。

ウェブサイトだけでなく、京都のショールームにお越し頂ければ、現品を直に見て頂くことも出来ます。

4月30日まではショールームでも決算価格の商品もございます。

「ショールームに行きたい」という方は、気軽にご予約下さい。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス

 

次ページへ »