催事情報のお知らせ

2024年2月10日 9時13分

2024年開催予定催事について、お知らせです。

京都wabitasでは常日頃はウェブサイト及びショールーム【蔵】で商品を販売していますが、年間で展示会催事を京都と東京でそれぞれ数回開催させて頂いております。

東京は南青山にあるレンタルスペースを借りて、3月、5月、9月、10月の開催を予定しています。

京都では、京染呉服の製造卸をしているメーカーのファミリーセールが、祇園祭で盛り上がる7月15日と16日に開催されるので、京都wabitasショールームも参加することになっています。

ショールーム:蔵は、常にご来店受付中

京都のショールームについては、土曜・祝日以外は常にご覧頂けるように、予約制でご来店予約を受け付けています。

ショールームは、ご予約頂ければウェブサイトの商品含め、現品を自由にご覧頂くことができます。

【蔵】を改装したショールームになっています。

1階は紬や御召に小紋、帯や長襦袢など女性モノ商品をご覧頂けます。

2階は男物の部屋になっており、お召着尺、紬、袴、角帯など全て揃ってます。

【7月は、京都の染物呉服卸メーカーのファミリーセールを開催】

ショールーム蔵と同じ場所になる京町屋:祥雲邸が展示会場になります。メーカーのファミリーセールなので、正絹の京友禅小紋の新品などが、リーズナブルなお値打ち価格でお求め頂くことができます。

夏は祇園祭の期間で7月15日、16日の二日間の開催になります。会場が祇園祭の町内なので、同時に祇園祭もお楽しみ頂けます。

【東京南青山:表参道で、3月、5月、9月、10月に展示会を開催予定】

2023年から京都wabitas単独の催事を、東京で開催するようになりました。2023年は年間で6回の開催でしたが、どれも大好評で、関東のお客様にお喜び頂くことが出来ました。

2023年に開催した東京催事

3月はワークショップを開催しました。東京初出店ということもあり、沢山のお客様にご来場頂けました。

4月は麻着物の試着体験会ワークショップを開催して、近江ちぢみの着物や、麻羽織の新ブランド「シュワリ」が大好評でした。

6月は夏物販売会を開催しました。

9月は初の男物だけの「男着物展」決算セールを開催しました。

男物だけを揃えた展示販売会でしたので、お客様が何人来られるか少し不安でしたが、開催初日から途切れることなく沢山のお客様に、ご来店頂くことができました。

≪下の画像が、男物展の売り場です≫

10月は女物の決算セール「紬、小紋展」を開催しました。

3月から東京で催事をするようになってから5回目になるのですが、過去最高のご来場人数になり、色々なお客様にお越し頂けました。

2023年最終12月には、再び男性対象の「袴展」を開催しました。

京都wabitasは、袴も沢山扱っているので、袴にどれくらい興味を持っている方がおられるか、小規模で開催してみました。

男の第一礼装ででもある、仕舞平(仙台平)の袴~無地袴など正絹袴地に加え、オシャレ着袴として、誰でも2分ほどで履くことができるスーツ袴「栄時袴」も揃えました。

結果は、お茶会を用途としてる方、普段の和服姿に憧れている方、尺八奏者の方など日本の伝統芸能に関わっておられる方など様々な方にご来店頂けました。

皆さん言われていたのが、「袴はデパート呉服売り場に行っても置いてなく、お取り寄せ対応ばかりで、高額過ぎて買えない」ということをお聞きしました。

会場では6点の袴が売れまして、袴をお探しになってる方にとって、お役に立てたことが良かったです。

全て会場は表参道の交差点からスグの所にあるレンタルスペースになっているマンションの1室に商品を展示しました。

2024年は、冒頭でお知らせしたように、3月、5月、9月、10月に開催予定が決まっています。

3月は15日(金)~3月17日(日)の開催で、東京進出1周年になる展示会を開催します。

5月は17日(金)~19日(日)の開催になり、この時は麻着物や麻長襦袢に半幅帯など、夏物主体の展示を予定しています。

9月、10月は決算セール催事も兼ねて男物・女物を開催月をそれぞれ分けての開催になります。

9月は「男の着物展:決算セール」で、9月20日(金)~9月22日(日)の開催予定です。

御召着尺を中心に、紬や染物など正絹男着尺と、袴や角帯に裏地まで男物を展示販売します。

10月は女性モノだけの決算セール展示会になり、10月11日(金)~13日(日)の開催を予定しております。

以上が2024年の東京:表参道で開催予定の京都wabitas単独の東京催事です。

これ以外に、3月末に東京で開催される呉服のビッグイベント「東京きものショー」にも、京都wabitasは参加致します。

4月には大阪で開催される着物イベント「春の大大阪:キモノめーかんえぽっく2024」に初出展致します。

10月末に東京で開催される「きものサローネ」にも、できれば参加したいと思います。

このように、春・夏・秋に催事を予定しています。

2024年も皆様のお役に立てる着物屋さんを目指して頑張っていきます。

催事以外はショールームで常に商品をご覧頂けますので、一年中毎日のようにご来店を受付ております。

2024年も宜しくお願い致します。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

仕立てについてお知らせ

2024年4月11日 12時09分

毎年4月~6月にかけて、夏物を中心に仕立てが凄く混みます。

今年も4月現在で既に仕立て期間が1ヶ月必要になっています。

(通常は20日~25日)

これから6月や7月に着用予定の仕立てをお考えの方は、一日でも早く仕立てに出されることを、おすすめ致します。

4月中頃に仕立てに出す分は、仕上がりが早くても5月末~6月初めになると思われます。

5月ゴールデンウイーク以後の仕立てに関しては、6月末~7月中頃になりそうですし、昨年を例に挙げると6月に仕立てに出す分に関しては2ヵ月待ちになりました。

国内の仕立て屋さんは、浴衣などの仕立てが入るので、この時期は全く読めない状況です。

夏に着る予定の着物や長襦袢の仕立てを予定されている方は、遅くとも5月20日までに仕立てに出せば、7月中旬にはご着用できると思います。

その時その時の状況で納期が延びる可能性が高いと思って下さい。

ひょっとすると、5月20日頃の仕立て出しスタートでも、仕上がりが7月末~8月になることも想定できます。

今年は各地で夏祭りや花火大会、お茶会、その他に和服を着るイベント事などが増えると思われますので、夏物のご用意及び仕立て出しは、早め早めにお願い致します。

以上、仕立ての納期についてのお知らせでした。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

麻きもの近江ちぢみ新作青経玉虫カラー

2024年4月9日 8時10分

2024年新作の近江ちぢみが出来上がりました。

無地のタイプで4色

その特徴は、経糸を青に染めた糸を使用していることです。

ベースになる経糸をブルーにして、緯糸にはグリーン、グレー、ブラウン、パープルの4色を使って色を変えています。

そうすることにより、一見するとただの無地キモノに見えるのですが、経糸のブルーと緯糸の糸が交織されて、見る角度によって色が変化する先染織物の特徴を活かした、お洒落な作品になっています

その4色がこちらです

■ 麻着物:本麻近江ちぢみ【新作反物】 ≪玉虫カラー:ターコイズ≫

素敵なターコイズグリーンに織り上がった本麻の近江ちぢみです。

経糸のブルーに緯糸を鮮やかなグリーンを使ったことにより、織物でしか出せない素晴らしい色が完成しました。

見る角度や光の当たり具合によって、グリーンが強調して見えるかと思えば、ブルーが強く見えたりするので、とてもオシャレです。

ターコイズグリーンにもターコイズブルーにも映る、正にターコイズカラーの素敵な夏着物が完成しました。

通気性もよく、近江ちぢみならではのシボのある生地なので、風通りも良く夏に最適キモノです

パープルも

■ 麻着物:本麻近江ちぢみ【新作反物】 ≪玉虫カラー:パープル≫

斬新なパープルカラーを夏着物として作りました

写真ではハレーションが効いて紫感が強く出ていますが、実物(現品)はシックで粋な紫です。

紫と青の愛称は言うことナシ、というくらいに凄くいい色に仕上がっています。

透けると涼しさも強調できるのが濃い色の特徴でもあり、既にショールームに来られて商品を見られたお客様に大好評です。

青紫にもワイン系の赤紫にも見える、パープルカラーの素敵なキモノが完成しました。

次は緯糸にブラウン(茶色)を使うという、斬新な組み合わせになるのですが、これが今までにない、レトロでアンティークな色彩を生みました。

■ 麻着物:本麻近江ちぢみ【新作反物】 ≪玉虫カラー:ブラウン≫

ブルーとブラウンというと、組み合わせ的には、あまりいい組み合わせでは無いと思い込んでいたのですが、カジュアルな和服らしい、魅力ある色に織り上がりました。

一見するとブルーのキモノに見えます。

しかし、ブラウンが幻想的に浮かび上り、レトロでクラシックなカラーを生み出し、凄くお洒落です。

夏にこんな着物を着て、街を歩いていると、目を引くこと間違いナシの素晴らしい麻着物です。

最後は玉虫カラーというより、デニムカラーという言い方の方がピッタリのグレーです

■ 麻着物:本麻近江ちぢみ【新作反物】 ≪デニムグレー≫

夏に相応しい涼し気で落ち着きあるグレーの新色です。

これも経糸ブルーと緯糸グレーが交じり合い、お洒落なブルーグレーになっています。

夏着物の色に欠かすことのできないグレーは、老若男女問わず永遠の定番カラーです

経糸をブルーにしていることにより、新鮮でおしゃれなグレーカラーに仕上がりました。

デニム感覚でカジュアルに、それでいて涼しく快適に夏の和服を体感して頂ける1品です。

以上4色の経糸ブルーの新作近江ちぢみを揃えております。

東京キモノショー春の大大阪キモノめーかんえぽっく、きものフェスタin表参道、京都のショールームwebサイトで夏に向けて販売していきますので、宜しくお願い致します。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

4月12日【臨時休業のお知らせ】

2024年4月8日 9時00分

いつも着物通販サイト京都wabitasをご利用いただき、誠にありがとうございます。

大大阪キモノめーかんえぽっく2024に出展するため、2024年4月12日(金)は、本部並びにショールームは休業とさせていただきます。

【休み前の配送について】
11日(木)12時までのご注文商品に関しては、決済および入金確認をしてから11日(木)に発送いたしますが、11日(木)12時以降のご注文に関しては、週明けの4月15日(月)以降の発送となります。

【4月12日~14日のご注文品について】
上記期間中も、サイトから通常通りに注文いただけます。
期間中にご注文いただきましたお客様には、4月15日(月)にメールでお知らせして4月16日(火)から順次発送させていただきます。

休業期間中にいただいたお問い合わせも、4月15日(月)から返信させていただきます。
ご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

京都wabitas

春の大大阪キモノめーかんえぽっく

2024年4月1日 7時01分

大阪を中心に、関西の皆様へお知らせです。

関西(大阪)で4月に開催されるキモノイベント「大大阪キモノめーかんえぽっく」に、京都wabitasが出展します。

催4/13(土)と14(日)の二日間(入場無料)

会場:大阪 中之島グランキューブ大阪12階

着物通販サイト京都wabitasとしては、大阪で開催されるイベントは初めてとなります。

開催までに出展商品を厳選していきますが、下記のwabitasの定番ブランド含め「麻」が中心になります。

【出品商品】

※本麻夏着物(着尺)近江ちぢみ

レトロなタイプ・ライトカラーの涼しいタイプ・アパレルカラーのタイプまで、品揃え豊富です

お値打ち染め替えアウトレットの本麻近江ちぢみ染着尺(特価品)

麻着物を誂えるのに丁度の時期です、この機会に品定めをされては如何でしょうか

本麻長襦袢(反物)、綿麻長襦袢、ストレッチ長襦袢

大人気の麻100%長襦袢は色数豊富で、水通し加工済でリーズナブルな価格です

麻長襦袢「少々難アリ」B反セール品

お誂え仕立て付¥26,400の近江麻楊柳白長襦袢

洗える綿麻ストレッチ長襦袢

綿麻洗える京友禅長襦袢(単衣)

当日は本麻紋紗長襦袢の「少々難アリ」B反お値打ち処分品が現品で揃います。

半幅帯(セルジュドヨネ)兵児帯(obi siffon)その他半幅帯いろいろ

半幅帯:serge de Yone(セルジュドヨネ)

大好評のobi siffon(帯シフォン)刺繍兵児帯

超軽量薄物羽織(麻&ナイロン)シュワリ

東京キモノショーでは、沢山の方が興味を持って見られてましたし、大ヒットになりました。

正絹小紋:和浪漫

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: C.jpg

この時限りの限定セール品として、近江ちぢみで作った「本麻の半衿」を、現品限り¥550円で販売します。

先日東京で開催された東京キモノショーでは、用意していた分が二日目でほぼ完売してしまいました。

なので、今回も多めにご用意させて頂きます。

(麻100%の半襟です)

色数バラエティーにしてお持ちします。

この日は麻長襦袢のB反品など、お値打ち商品も揃いますので、長襦袢と麻半衿をお値打ちに揃えるチャンスです。

今回の大大阪めーかんえぽっく「麻」をメインにしたショップになっています。

5月のゴールデンウイーク以後は仕立てが混みあい、国内仕立てですら、仕上がりが2ヵ月必要になってきますので、麻着物や麻長襦袢の仕立ては出来るだけ4月中に出すのをおすすめ致します。

その他、八寸の帯や、¥22,000の麻帯など厳選した品をお持ちします。

今回は本決算月になるので、決算セールとなります

4/13・4/14の二日間は、大阪中之島グランキューブ大阪へ是非お越しください。

お待ちしております。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

東京キモノショーは3/29~3/31 

2024年3月20日 13時44分

東京で開催される着物イベント「東京キモノショー」が、3月29日~3月31日で開催されます。

京都wabitasも出展しますので、キモノショーに来られた際には、是非ワビタスのブースへお立ち寄りください。

麻着物・麻長襦袢・麻の羽織コートなど、麻の品々を中心に、正絹の超特価訳あり処分品など、この時だけの売り切り商品も一部用意する予定です。

特にwabitasオリジナルブランド品⇒刺繍兵児帯obi siffon薄物羽織shuwari半幅帯serge de Yone新作なども、ご覧頂けます。

刺繍兵児帯obi siffon

薄物羽織shuwari

半幅帯serge de Yone

これらに加え麻着物:近江ちぢみの新作、秋に着る麻着物ヘンプ&リネンのルポワン染新作など、素敵な麻着物もお披露目致します。

綿麻ストレッチ洗える長襦袢

綿麻洗えるお洒落長襦袢

モチロン定番の麻100%(本麻)の長襦袢も多数ご用意します。

また、東京キモノショーで本麻素材の近江ちぢみで作った「麻の半襟」を通常¥2,750を、この時だけの限定50枚のみ¥550で先着販売させて頂きます。

薄色から明るい色にダークな濃い色まで20色近くありますが、色の偏りもあるので、早く来られたほうが色々な中から選べます。

麻長襦袢では、お誂え仕立てが付いて、出来上がり価格¥26,400もあるので、麻長襦袢がお値打ちに揃えることができます。

この他、ボカシ染した正絹帯揚げが限定10枚だけ¥1,100など、東京キモノショーだけのお宝商品も用意しています。

会場は、東京日本橋にある綿商会館で、京都wabitasのブースは3Fです。キモノショーへお越しの際には、京都wabitasのブースへお立ち寄りください。

東京キモノショーで、お会いしましょう。

以上、東京キモノショー京都wabitas出展のお知らせでした。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

ハンケイ500m vol.78 掲載のお知らせ

2024年3月13日 17時00分

3月発行のフリーマガジン「ハンケイ500m 」vol.78に、京都wabitasショールームにて開催した着装体験イベントのレポートが掲載されております。

着物、帯、帯揚げ、帯締めから好きなコーディネートを作ってもらい、着装をさせていただきました。

コーディネートのアドバイスも少し行いましたが、皆さんコーディネートがとてもお上手でした。
着装も喜んでいただけて良かったです!

着装体験は毎回好評なので今後も行っていきたいと考えております。

毎号掲載していただいているコーディネートは、今回は京都の春の踊りをイメージしました。

春らしく暖色系とさわやかなグリーンでまとめて、花柄の小紋にチェックの帯でかわいらしく合わせました。

ピックアップ商品コーナーでは半巾帯「serge de Yone(セルジュドヨネ)」の京都wabitasオリジナル柄を取り上げていただいています。

こちらの半巾帯についてはブログで詳しく紹介しておりますので是非ご覧ください。

次号5月、次々号7月は、浴衣着付け講座⇒自分で着た浴衣でお茶会と2号続いてのレポートとなる予定です。

以上、雑誌掲載のお知らせでした。

ハンケイ500mは、京都市営地下鉄改札付近など市内を中心とした京都府内をメインに
関西は兵庫県(神戸市、芦屋市、西宮市)・奈良県(奈良市、生駒市、生駒郡)・滋賀県(大津市)、
他にも東京23区内や武蔵野市、新潟県新潟市にも設置されています。

詳しい設置場所は下記URLよりご覧ください。(ハンケイ500mのサイトからアクセスできる、設置個所マップです。)
https://onl.tw/jh2pF2Z

お近くに設置場所があるという方は是非お手に取っていただければと思います。
また、京都市内に旅行等の予定があるという方は、京都市営地下鉄改札付近のラックをお探しください。
人気がありすぐになくなってしまいますが、定期的に補充を行っているとのことでした。

また、ハンケイ500mのサイトでバックナンバーが公開されておりますので、過去の京都wabitasが掲載されたものがご覧いただけます。
近くに設置場所がなかったり、無くなってしまっていたりして見られなかったという方は是非こちらからご覧ください。
https://www.hankei500.com/backnumber.php

📢新着の情報をLINEにてお知らせしております
ぜひ、友だち登録をお願い致します!


ご質問やご不明点なども、LINEで受け付けておりますので気軽にご利用ください。

友だち追加

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

きものフェスタin表参道(東京)開催、のお知らせ(来場受付)

2024年3月5日 10時32分

着物通販サイト京都wabitasの東京展示会POPUPイベント/きものフェスタin表参道「春のはじまり会」を、東京都南青山(表参道)で開催します。

来場お申込み特典:東京キモノショー2024の入場チケットプレゼント(残り僅かです)

会場は昨年と同じ南青山(表参道)にあるレンタルスペースです。

3/15(金)の15時オープンで、最終日17日14時に閉店となりますが、既に15日のご来場希望が多数あり、15日に関しては定員オーバー状態になっているため、16日並びに17日のご来場を受付中です。

16日(日)は11時~18時までと、営業時間が最も長く、スタッフも揃っておりますので、おすすめです。

予約制ではありません、16日か17日(14時閉店)の、ご都合のいい時に、気軽にお越し下さい。『新作の半幅帯』や、4月が決算なので一部処分品など、男女共に厳選した品をお持ち致します。

来場には入場券が必要です。入場券をまだお持ちでない方は、お申し込みの受付中です。

【ご予約特典:東京キモノショーのチケットプレゼント】

きものフェスタ「春のはじまり会」のご来場お申込みを頂きましたら、3/29~3/31に開催される、東京の着物ビッグイベント「東京キモノショー」の入場券を先着50名の方にプレゼントさせて頂きますが、こちらも既にお申込みが多数あり、残り10枚を切っている状況で残り僅かですが、まだございます。

   ↓↓↓↓↓↓

お申込みは下記の方法で出来ます。

きものフェスタ「春のはじまり会」のご来場お申込み方法
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

京都wabitasウェブサイト【お問合せフォーム】から、お申込み下さい。

※3/16・3/17は電話対応不可
3/16・3/17の期間中の連絡先は下記↓にお願いいたします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
LINE(※チャット対応のみ:通常は平日9時~17時)
【お問合せフォーム】

住所・氏名、メールアドレスなど記入して、お問合せ内容の欄に「春のはじまり会に行きます」「表参道きものフェスタ来場希望」「東京キモノショーチケット希望」など、記入して頂くだけです。

受付完了後は、後日スタッフよりご案内メールで通知すると共に、案内状及び入場券をお送りします。

東京キモノショーの入場チケットは、表参道の会場でプレゼント(手渡し)させて頂きます

東京キモノショーには、京都wabitasも出店しますので、ワビタスのブースにも遊びにお立ち寄り頂けると嬉しいです。

きものフェスタin表参道「春のはじまり会」ですが、商品内容など主な内容は下記の通りとなります。

フリーマーケット方式

毎回と同じように、ご来場頂いて受付してもらいましたら、あとは自由に商品を見て頂けるフリーマーケット方式になります。

スタッフは数名しかおりませんので、しつこく付きまとうようなことは一切無いので、本当に気軽にリラックスしながら、じっくりと商品をご覧頂くことができるのが、京都wabitasの展示会の特徴の一つなんです。

《商品内容》

会場となるレンタルスペースが、マンションの1室なので、展示に限りがあるため、用意する商品は、会場に合わせて厳選したものになります。ウェブサイトに出ている商品で、ご覧になりたい品がありましたら、3/10までにお申し付け頂ければ、別にご用意させて頂きます。

主な商品

紬、お召、色無地、小紋などの正絹着尺(反物)、半幅(四寸)と八寸の帯、男物商品、新作含めた麻着尺が数点など、その他いろいろと揃えて展示致します。

薄物着尺

スリーシーズンコートや羽織に使える薄物着尺は見る価値ありの品々をお持ち致します

雨コート:米沢織メーカー左志め織物謹製の上質の反物をご覧頂けます

小紋:オリジナルブランド夢二浪漫優しさのきもの「和浪漫」

全8色

紬は先染織物~後染の染物まで多数の反物をご用意します。

オリジナル紬:長井綾紬「まるまなこ」

白たかお召:小松織物「板締め絣」

牛首紬

米流絣

そして【紬】でも、この表参道の催事では、「小千谷紬キャンペンーン企画」として、ワビタスが染めた小千谷紬の高級オシャレ小紋を、キャンペンーン特価で販売させて頂きます。

ウェブサイトの中から30点~40点を厳選して超お値打ち特価で販売させて頂きます。

小千谷紬:京染小紋

小千谷紬:ぼかし友禅

小千谷紬:江戸小紋(金田昇謹製本東京染による江戸小紋)

絵羽・訪問着

その他、いろいろな小千谷紬の染物の中から厳選した高級品を、キャンペンーン大セール価格でご提供します。

この他に

新作の半幅帯や麻着物など、最近はwabitasのオリジナルブランドを増やしています。

ヘンプ&リネン麻着物に、オリジナルブランド半幅帯:serge de Yone(セルジュドヨネ)の新作

【ヘンプ&リネンの麻着物】販売は反物になります

オリジナル半幅帯serge de Yone(セルジュドヨネ)新作

半幅帯は琉球の首里織や米沢織など多数揃います

この他、2024年の新作麻着物:本麻近江ちぢみ麻着尺

今では麻着物:近江ちぢみは、京都ワビタスの定番ブランドになり、1シーズンだけで100点以上売れており、需要は年々増える一方です。今年の夏も本麻近江ちぢみは、イチ押しアイテムです。

八寸の帯

半幅帯と同じく今回も米沢織八寸の帯を多数お持ち致します。

webサイト同様に全て仕立て込のリーズナブルな価格でお求め頂けます

長襦袢

長襦袢は綿麻や本麻の洗える長襦袢と、正絹長襦袢も一部お持ちします

綿麻ストレッチ洗える長襦袢

綿麻おしゃれ友禅長襦袢

モチロン男物も厳選した品を揃え、お持ち致します

御召小紋(万筋や青海鮫など小紋柄を織ったお召)

男着尺はお召に紬から染物までバラエティーに富んだ品を扱っていますが、その中から選りすぐりの品をご用意します。「これは見たい」という商品があれば、事前にお申し付けください。

例えば、風神雷神を刺繍した男物正絹着尺

沖縄で織った首里道屯織の角帯

読谷山ミンサー織の角帯

男性の方も必見なので、是非見に来てください

《見るだけでもOKです

ワビタスの催事は、入場したら買うまで帰れないということは一切ありません。

「いろいろ見てみたい」「現品を直に見てみたい」など、見るだけでも全然OKです。

「現品を見て、後日サイトから購入する」など、今後の着物購入のための参考にしてもらうだけも大丈夫です。

京都wabitasは、「着物を広めるため」を目的に運営していますので、呉服屋さんやデパート呉服売り場のように、人目を気にすることなく、自分の部屋で商品を見れるような感覚で、気楽に品物をご覧頂けることを心がけております。

決済方法及び商品購入について》

会場にお越し頂いて、ご自分にあう品物を見つけられて、購入希望の際には、当日下記の決済方法をご用意しています。

※各種クレジットカード

※QRコード決済(PayPay)

※現金払い

品物をお送りする際の代金引換や、後日ウェブサイトから購入~決済も可能です。

ご購入頂いた商品は、一旦京都へ持ち帰ってから、後日改めてお送りします。

当日のお持ち帰りを希望される場合は、その時にお申し付けください。

京都wabitasPOPUPイベント東京販売会1周年

きものフェスタin表参道「春のはじまり会」開催に関するご案内を、お知らせ致しました。

沢山のご来場希望をお待ちしていると共に、お会いできることを楽しみにしております。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

綿麻おしゃれ友禅の長襦袢/新商品

2024年2月6日 10時16分

単衣長襦袢コーナーから新商品のご紹介です。

このページには、これまで主に正絹素材の単衣長襦袢を揃えてきましたが、今回の新商品は素材が正絹ではなく、植物繊維の「綿麻」を織った平織の晒地を京都で染色した、おしゃれタイプの柄物長襦袢です。

アンティーク着物の下に着るような、個性的な柄を染めた京友禅染のタイプです。

これまでは正絹長襦袢に染め付けていたタイプですが、何人ものお客様から「洗える長襦袢で、柄モノ」が欲しいというご要望を頂きましたので、創作して出来上がったのが、今回ご紹介する単衣長襦袢です。

正絹は洗うことが出来ないので、天然繊維で洗える素材の綿麻を使いました。

経糸に綿30番手、緯糸にラミー(麻)80番手の糸で織った晒地で、長襦袢としても使える生地になります。

綿30番手、ラミー(麻)80番手は、殆ど同じ細さの糸なので、綺麗な晒地に織り上がっています。

浴衣よりも少し薄手の生地という感じで、麻を使っているので、汗を吸収してくるのが、長襦袢としての利点でもあります。

風合い、質感は正絹のようにサラサラ感はありませんので、単衣長襦袢にしました【長さ10m】。

仕立て前には必ず湯通し(水通し加工)が必要なので、販売価格は反物に水通し加工を付けたサービス価格にさせて頂いてます。

そんな新商品がこちらです

■ 単衣長襦袢【綿麻反物】家で洗えるお洒落タイプ ≪鳥獣戯画:生成りに藤色《水通し付》≫

■ 単衣長襦袢【綿麻反物】 ≪江戸の浮世絵:モノトーン≫

もう1色、モノクロ

■ 単衣長襦袢【綿麻反物】 ≪ツバメの学校:グレー》

アンティークな模様の「ツバメの学校」を描いた、可愛くて面白い柄です。

■ 単衣長襦袢【綿麻反物】 日本の催事記:黒市松

お正月、雛祭りなど日本の催事記を市松取りの中に描いた、粋な小紋柄です。

■ 単衣長襦袢【綿麻反物】中国童子人形:赤

可愛い柄を、鮮やかに赤地に染めています

 単衣長襦袢【綿麻反物】アンティーク紀行

世界紀行のアンティークなデザインが人気の柄で、バックの平仮名は「いろはにほへと」を描いています。

■ 単衣長襦袢【綿麻反物】マルコポーロ紀行

オリエンタルな模様と、横段に色を変化させるオシャレな柄です。

もう1色少しカラフルな色違い

■ 単衣長襦袢【綿麻反物】トランプ:オフホワイト

■単衣長襦袢【綿麻反物】花火:黒

このように、アンティークな模様をレトロ感漂う仕上がりにした、カジュアルな単衣長襦袢です。

自宅で洗えるというのが利点ですが、洗濯は綿の着物などと同じで、押し洗いでお願いします。

洗濯機で普通の衣服と同じように洗うと、縮んだりすることがあるので、洗濯機を使用する場合は、緩めの洗いをお願いします。

洗剤を使用する際には、エマールなどの中性洗剤を使ってください。

また、本品は全て京友禅型染による手捺染で柄を染めています。

表側は綺麗に色ついてますが、裏側は表のように色が完全に浸透していません。

↓↓↓裏面↓↓↓

                ↑↑↑表面↑↑↑↑

↓↓↓裏面↓↓↓

               ↑↑↑表面↑↑↑↑

仕立てる際には、着物の袖から長襦袢の柄が綺麗に見えるように、袖だけ必ず内側に表の柄が来るようにお仕立て下さい。

本品は綿と麻のそれぞれ異なる植物繊維の糸で製織した長襦袢地です。

綿は肌に優しい質感を持った植物繊維で、肌に触れる長襦袢にも適しているといえます。

麻は質感よりも、天然に備わった機能性に特徴があります。

それは汗をよく吸収してくれて、乾きが速い所と、抗菌性もあるのでカビの発生が抑えられたり、消臭効果も少しあります。特にラミーの糸は水に強い繊維で、夏に適した繊維として和装でも親しまれてきた素材です。

そんな綿麻素材を使用した本品は、単衣のオシャレ長襦袢なのですが、夏以外の3月~6月、9月~3月で着用して頂ける長襦袢として、ご提案させて頂きます。

大島、紬、アンティーク着物、小紋などカジュアル着物の下に着る、カジュアル長襦袢として1年のうちの10か月間着こなせる長襦袢として作りました。

麻が入っていると言っても、綿との比率がハーフのため、7月、8月の盛夏には、少し暑いため夏場の長襦袢には適さないかもしれません。

近年の温暖化の影響で、日本は単衣の需要が凄く伸びて、長襦袢に関していえば、袷よりも単衣の方が需要が多くなったような気がするほどです。

2023年に限って言えば、本来なら秋~冬のはずの11月でも夏日があったりするなど、着物を着るのが大変な年でした。

着物の下に着る長襦袢の素材や仕立て方など、単衣対策がどんどん重要度を増しています。

「長襦袢は洗えるのが必須」という要望が増す中、ポリエステルよりも天然繊維を要望される方が多いです。

そんな様々なご要望、ご意見を聞いて生まれたのが、この長襦袢です。

正絹よりも大幅にリーズナブルな価格にして取り扱いを始めました。

是非ご利用頂ければと思います。

本品は着物通販サイト京都wabitasの長襦袢・単衣コナーと、ヤフーショッピングサイトの麻長襦袢コーナーで取り扱っております。

モチロン、京都のショールーム【蔵】で現品を直に触ってご覧頂くこともできます。

2月10日、11日京都で開催のファミリーセール

3月15日~17日東京南青山表参道で開催の東京展

3月29日~30日開催の東京きものショーでも、ご用意させて頂く予定です。

着心地は正絹ほどではありませんが、「洗える」というのが嬉しいオシャレな単衣長襦袢発売開始のお知らせでした。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

半幅帯serge de Yone(セルジュドヨネ)のコーディネート

2024年1月26日 16時26分

先日新柄を追加した半巾帯:serge de Yone(セルジュドヨネ)のコーディネートをご紹介いたします。

こちらの3点を着物に合わせました。

■ 半幅帯:serge de Yone(セルジュドヨネ) ≪樹木:青緑≫

 半幅帯:serge de Yone(セルジュドヨネ)雪輪:ターコイズ

■ 半幅帯:serge de Yone(セルジュドヨネ) ≪風車:青の濃淡≫

風車の柄は京都wabitasオリジナルデザインです。

落ち着いた色合いの、無地の着物に合わせると帯が良く映えます。

柄や織が特徴的な帯なのでぜひ帯メインのコーディネートをお楽しみください。

こちらはチェック柄の着物に合わせました。

柄との組み合わせももちろん楽しめます。

京都wabitasHP半巾帯のページには、serge de Yone(セルジュドヨネ)の様々な色柄を取り揃えております。

京都wabitas半巾帯販売ページ

デザインはドット、変わり矢絣、樹木などがありますが、その中でも風車は京都wabitasオリジナルデザインです。

半巾帯は、京都wabitasショールームにて直接ご覧いただけます。

来月2/10(土)11(日)の2日間は着物メーカーでのファミリーセールでもこちらの半巾帯を販売いたします。

ブログ ファミリーセールについて

直接見たいという方は是非ご来店をご検討ください。お待ちしております!

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

次ページへ »