Archive for the '長襦袢' Category

本麻カラー長襦袢「ウロコのメッシュ地(後染無地)」2021年の新商品

2021年3月16日 14時38分

2021年の夏に向けて、今年も麻100%で作った本麻長襦袢の新商品を発表しています。そして、今回ご紹介する商品も新しく本麻で織った長襦袢地です。

先に発表した市松メッシュ地のカラー(後染)の本麻長襦袢が、発表して1ヶ月も経っていないのに好評です。

≪2月に先行発売して既に好評なドビー織機の市松メッシュ本麻カラー長襦袢≫

81000507b

全5色

IMG_066781000508cIMG_0666IMG_0664IMG_0665

麻自体に天然の接触冷感効果や、汗を素早く吸収して速く乾く吸湿速乾効果など、麻は天然素材の中で最も機能性に優れた天然繊維です。その麻を通気性のいいメッシュ地に織って、夏の長襦袢として着心地いい生地に織り上がっているのと、夏だけでなく春や秋にも着て頂けるように色付けしていることが人気に繋がっています。

そんな本麻メッシュ地カラー長襦袢に、新しい柄を追加で加えさせて頂きました。

織は市松と同じドビー織機で、模様をウロコに見えるように三角(△)模様で織りあげた生地を、涼し気な色、カラフルな色、レトロな色の三色に染めました。

モチロン水通し加工も付いてるので、安心して仕立てに出せます。

■ 本麻洗える色長襦袢反物(水通し加工済) ≪三角ウロコ水色(後染)≫

83000812

■ 本麻洗える色長襦袢反物(水通し加工済) ≪三角ウロコ藤紫(後染)≫

83000811

■ 本麻洗える色長襦袢反物(水通し加工済) ≪三角ウロコモカ茶(後染)≫

83000813

涼し気で明るい水色ブルー、パステルで素敵なライトパープル、レトロなピンクグレー系ブラウンの三色です。

IMG_0778IMG_0774IMG_0776

麻着物に、夏紬、夏小紋などの正絹夏着物、紬やお召しに色無地など単衣着物の下に着る長襦袢として、色モノ麻長襦袢を増やしました。

紋織ではないので、光沢が強く出ないので夏や単衣の長襦袢として扱いやすいです。何よりも自宅で洗うことが出来るのが、一番の魅力です。

三角ウロコ(△)の大きさは、約10cmで丁度いい見栄えの大きさです。

IMG_0775IMG_0777IMG_0779

このウロコや市松のメッシュ地、それに先日出した小ウロコを先染で織ったタイプが4色、

83000803a830008028300080083000801

それに平無地の生地を染めたカラー無地のタイプ

IMG_3623

などを含め、今年も本麻のカラー長襦袢の品揃えは凄く充実してきました。

汗ばむ季節の下に一番の本麻長襦袢を、今年も京都wabitasはメイン商品として扱っていきたいと思います。

毎年これら麻長襦袢を見に、沢山のユーザー様が京都にあるショールームへお越し頂けます。

モチロン今年も全ての麻長襦袢、麻着尺、麻の肌着類、その他ウェブサイトの商品が全てショールームでご覧頂くことができます。

「ショールームでゆっくり品物を見てみたい」という方は、月曜~金曜までの平日と日曜日も開けていますので、日曜日のご予約も受付いたします。気軽にご予約してください。

ということで、本麻カラー長襦袢の新商品をご紹介させて頂きました。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

Yahoo!ショッピングから正絹長襦袢B反品のお知らせ

2021年3月15日 15時42分

着物通販サイト京都wabitasのYahoo!ショッピングで、只今正絹長襦袢の「少々難ありB反品」(反物)を、振袖用・カジュアル用・セミフォーマル用など各種B反お値打ち価格でお求め頂けます。

今回新しく加えた品をご紹介致します。

≪おしゃれカジュアル向き正絹長襦袢≫

大島に紬や小紋など、カジュアル着物の下に着るオシャレな友禅長襦袢です。

正絹おしゃれ友禅「少々難ありB反」」長襦袢≪精華≫眠る猫(クリーム)

11000416

丸まって眠る猫の様子を描いた柄が、流れるように散りばめられてあります。

11000416b

下の画像の織難が、反物の中に4mほど入ったヵ所にあります。

11000416a

正絹おしゃれ友禅「少々難ありB反」長襦袢≪重目精華≫アンティーク猫(ベージュにグリーン)

11000420

こちらは同じ精華でも、小幅の織機で織った少し打ち込みと糸量が多い重めの精華を使っている生地です。

11000420b

アンティーク調に描かれた猫が、反物全体に飛び柄で入っている小紋友禅の長襦袢です。見えにくいですが、4m程入った部分に25cmくらいタテ筋の織りキズがあります。

11000420a

織りキズ自体は目立ちにくいと思います。凄くいい生地質なので、肌に気持ちいいお値打ちな長襦袢です。

そして、先日までwabitasのサイトで取り扱っていた長襦袢も、Yahoo!ショッピングサイトに移動しました。

正絹おしゃれ友禅「少々難ありB反」長襦袢≪精華≫モダンな猫(クリーム)

カジュアル長襦袢はこの4点で、次はセミフォーマルなぼかし染タイプのリーズナブルな紋綸子長襦袢3点。

≪セミフォーマルなボカシ染長襦袢≫

訪問着・附下・色無地・小紋など、染着物の下に着こなせる、最もポピュラーなボカシ長襦袢です。

正絹ぼかし(紋綸子)「少々難ありB反」長襦袢:雪輪にねじり梅(渋い薄抹茶緑)

IMG_0704

端から中に50cmほどの経糸切れのような織難です。端からなので仕立てには影響が少ないです。

IMG_0706

正絹ぼかし(紋綸子)「少々難ありB反」長襦袢:蝶々に鈴や扇

IMG_0707

藤色の上品なボカシ長襦袢です。中に2mほど入ったヵ所に15cmほどの経糸切れによる織難があります。

IMG_0710

正絹ぼかし友禅(紋綸子)「少々難ありB反」長襦袢:桜の花(水色ブルー)

IMG_0697

花の模様が詰まった地紋を織った紋綸子に10cmくらいの大きさで桜の花がぼかし風に入った上品な友禅長襦袢です。

IMG_0703

中に9m程入ったヵ所に20cmほどの経糸切れの筋があります。

IMG_0701

あとは振袖用の正絹長襦袢の「少々難ありB反」品です。

正絹紋綸子18m振袖用長襦袢「少々難ありB反」ワインパープルの無地
【完売いたしました】

11000200

画像は反射で明るい色になっていますが、現品はもっとシックでお洒落なワインパープルです。

現品を見ていても凄く分かりずらいのですが、タテに3cmくらいの細い織りキズが所々にあります。

11000200a

桜地紋の紋綸子に大桜の友禅を染めた振袖長襦袢「少々難ありB反」クリーム

IMG_0718

「正直どれが難なのか探しても分かりずらい」そんな感じの織難と思われるような所があるためB反品になりましたが、これくらいのモノは普通にもありそうなきがします。呉服屋さんの厳しい検品でB反品になったようです。

IMG_0720

正絹紋綸子振袖長襦袢「少々難ありB反」三色流水ぼかし

IMG_0714

綺麗な若草グリーン~サーモンピンク~クリームベージュの三色が流水のように流れのあるぼかし染の長襦袢です。

IMG_0716

上下の画像のような細かな織りキズがあるB反の振り袖長襦袢です

IMG_0715

本紋紗綾型の正絹紋綸子振袖用長襦袢「少々難ありB反」:京友禅の桜

IMG_0721

京友禅型染による高級長襦袢ですが

IMG_0727

画像を見て分かるように、所々にシミがあるためB反処分品となりました。

IMG_0726

B反でなければ長襦袢としては高価なランクの商品なだけに、残念な分、お値打ち感は凄くあります。

IMG_0725

このように、京都wabitasのYahoo!ショッピング長襦袢コーナーには、「訳あり」でリーズナブルなお値打ち長襦袢が揃っています。

着心地には全く問題ないものなので、「下に着るのでB反でも気にしない」と思って頂ける方にとっては、大変リーズナブルな商品ばかりです。

Yahoo!ショッピングのサイトも是非ご利用頂ければと思います。

京都wabitas Yahoo!ショッピングからB反長襦袢のお知らせでした。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

麻のカラー長襦袢(先染)小ウロコ4色発売のお知らせ

2021年3月11日 16時43分

カラーの麻長襦袢を4色サイトに追加のお知らせです。

83000802c83000803c83000801c83000800c

3月中旬になりましたが、朝晩はまだまだ冷えますが、日中は日が出ると少しずつ春の陽気を感じるようになってきました。

これから4月、そして5月になると一気に気温が上昇して、春からすぐに夏の汗ばむ季節がきます。

ここ近年は異常気象の影響で、梅雨が無く6月から夏に入ったりする年があれば、7月中頃まで肌寒い冷夏の年もあります。しかし、いずれの年でも7月中旬から9月まで気温が35度を超えるような酷暑になります。こんな時は浴衣にしても着物にしても、和服を着るのがイヤになりそうです。

が、しかし、そんな汗ばむ夏の不快感を少しでも和らげてくれるアイテムが、着物の下に着る長襦袢や肌着です。

着物通販サイト京都wabitasが夏場の定番長襦袢として、毎年沢山の品揃えをするのが麻100%の本麻長襦袢です。

この麻長襦袢ですが、ここ数年は色モノが増えました。麻は洗える素材として天然繊維の中で最も適した素材です。天然に備わった接触冷感効果、汗を良く吸って乾きが速いことから、洗える機能性素材として、夏だけでなく紬などカジュアル着物下に、麻長襦袢を一年中来ているという方が増えてきているため、色モノの需要は増すばかりで、人気のアイテムになりました。

今回お知らせする麻長襦袢も、モチロン麻100%の本麻素材で、涼し気な寒色を上品な淡い色に織りあげた、先染の織物長襦袢です。

■ 本麻色長襦袢反物洗える(水通し加工済) ≪極小三角ウロコ浅緑≫

83000801

■ 本麻色長襦袢反物洗える(水通し加工済) ≪極小三角ウロコ薄水色≫

83000803a

■ 本麻色長襦袢反物洗える(水通し加工済) ≪極小三角ウロコ薄藤≫

83000800

■ 本麻色長襦袢反物洗える(水通し加工済) ≪極小三角ウロコ薄茶鼠≫

83000802

細かな三角形を織っているので、三角ウロコの地模様が浮かび上がって可愛いデザインに写ります。

洗える長襦袢としての取り扱いになりますから、水通し加工(湯通し)もしてあるので、スグに仕立てに出せる状態です。

83000803d

麻自体に接触冷感があるのにプラスして、先染のシャリ感、メッシュになって通気性もいいことから、汗かきの方にとっては嬉しい襦袢素材です。

83000802d

薄緑・水色・薄茶掛かったグレー・薄紫の4色を、wabitasの麻長襦袢コーナーに加えました。

仕立ての期間などもあるので、暑くなってからでは間に合いません、夏が来る前に早めのご用意をおススメ致します。

着物通販サイト京都wabitasでは、長襦袢・肌着類・足袋・着物・帯と全てのアイテムに麻素材をご用意しております。

男女ともに全ての皆様のお役に立てるように、今後も品揃え切らさないように取り組んでいきます。

京都のショールームにも全ての麻長襦袢を揃えてあります。毎年4月から麻長襦袢を見に来られるお客様が毎週のようにお越しになられます。今年は例年よりも色数・品数も増やしましたので、ショールームも是非ご利用ください。

麻の着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

本麻カラー長襦袢「市松のメッシュ地色モノ」2021年の新商品

2021年2月24日 16時07分

まだまだ寒い日が続く2月ですが、中頃は4月の陽気くらい温かくなった日もありました。今年の気候も4月~夏に向けて気温がどんどん上がって「暖かいから暑い」に変わる日が早めに来そうな気がします。

着物通販サイト京都wabitasでは、麻の着物麻の長襦袢麻の肌着など、麻素材の商品が毎年2月末~売れ出して、毎日のようにご注文が入ります。

今年のこの状況ならば、例年以上に麻素材のご依頼が増えそうです。

ということで、麻の品ぞろえに関しては1年中通して変わらずサイトに出していますが、3月前には新しい商品を加えるようにしています。

その一貫で、今年も早速ですが本麻長襦袢の新しい商品が出来上がりましたので、ご紹介させて頂きます。

紋紗や絽の本麻長襦袢は扱ってきましたが、今回新しく出来上がってきた本麻長襦袢はメッシュ地になった生地を染めた色の麻長襦袢です。

綺麗な色、涼し気な寒色、レトロ感ある色、シックな色を創作してみました。

商品はこちらの品々です。

本麻(麻100%)長襦袢:市松メッシュ地(ドビー織)全5色

IMG_066781000508cIMG_0666IMG_0664IMG_0665

シックな濃い色の墨黒と焦げ茶は夏の長襦袢にしては色が少々濃い色なのですが、実は濃い色の長襦袢は着物の透け防止としての効果があることから、ここ数年にご要望が凄く多く人気の色なのです。

■ 本麻洗える色長襦袢反物(水通し加工済) ≪市松メッシュ墨黒(後染)≫

81000502

真っ黒ではなく、少しグレー掛かった墨黒なんです

81000502c

ドビー織機で織ったメッシュ地は、紋織のジャガード織機で織ったメッシュ地に比べて地模様の凹凸が少なく、滑りがいいので着やすい素材です。

81000502a

もう1色の濃い色は焦げ茶です

■ 本麻洗える色長襦袢反物(水通し加工済) ≪市松メッシュ焦茶(後染)≫

81000508

シックでカジュアル感ある焦げ茶なら、オシャレな着こなしも可能です

81000508a

次は落ち着きある中間色でレトロ感ある色です

■ 本麻洗える色長襦袢反物(水通し加工済) ≪市松メッシュベージュ(後染)≫ 

81000507

いい感じのレトロな色に染まりました

81000507b

次は少しだけカラフルな色です

■ 本麻洗える色長襦袢反物(水通し加工済) ≪市松メッシュ若緑(後染)≫

81000506

81000506b

最後にご紹介する色は、一番の寒色といえる涼し気で落ち着きある藤色系です。

■ 本麻洗える色長襦袢反物(水通し加工済) ≪市松メッシュ藤鼠(後染)≫

81000505

グレーという言い方を付けていますが、殆ど青系の藤色です。

上品に涼し気な素敵な色です。

81000505a

81000505b

以上の5色を染めてみました。

本麻長襦袢は夏だけでなく、汗ばむ時期に最適な天然繊維で織られた長襦袢地です。

接触冷感、吸汗吸湿、速乾、抗菌等々、麻本来の天然の機能性に加え、通気性のいいメッシュ地に織ったことで、更に涼し気に和服を快適に着こなせることができます。

モチロン自宅で洗濯して頂くことができます。お届けする際には水通し加工(湯通し)を済ませてあるので、そのままお仕立てして頂けますし、水通ししたことによって糊気が抜けて着やすくなっています。

濃色があるので、色落ちを心配される方がおられるかもしれませんが、本品は色落ちしない染料で無地染していますので、汗をかいても色落ちを心配しなくてもいいんです。

なので、本麻色長襦袢を夏だけでなく、紬の下に着こなしたりして、1年中使っておられる方が増えています。

秋や冬など寒い季節には正絹長襦袢がおすすめですが、夏を中心に単衣の時期に和服を着る際に、下に着る長襦袢は本麻が1番のおすすめです。

着物通販サイト京都wabitasでは、今後も「天然のクーラー」と言われる麻素材の商品をどんどん取り扱っていきたいと思います。

着物通販の京都wabitas(ワビタス)

岡重コレクションの長襦袢

2021年1月7日 15時23分

京都wabitasの長襦袢「おしゃれ用」のページに、岡重コレクションの長襦袢が追加されました。

(今回ご紹介する岡重長襦袢も含めて、2月のファミリーセールには岡重の全柄がご覧いただけます)

岡重の図柄は、風景や動植物、花をモチーフにした古典柄から、欧米の文化の影響を受けたモダンデザイン、時代を反映する戦争柄など、多岐にわたっています。そんな染模様を表からは見えない羽裏として使っていたというところに、見えないところに凝る日本人の粋なおしゃれ心と美意識の高さを感じます。

京都wabitasでは、岡重コレクションの長襦袢を販売しております。

今回新たに追加した商品をご紹介します。

■ 岡重長襦袢 ≪アンティークドール≫

IMG_0022

描かれているのは世界各国の人形です。芥子色の地色に、可愛らしいカラフルな人形と、

キャンディー、クッキー・金平糖・ティーカップなどが描かれたメルヘンな模様の長襦袢です。

IMG_0025

IMG_0023

■ 岡重長襦袢 ≪椿:黒≫

IMG_0027

こちらの椿模様の長襦袢は、明治期から昭和期にかけての日本画家:鏑木清方の図案からアレンジして染めた長襦袢です。

IMG_0029

■ 岡重長襦袢 ≪梅に椿文様≫

IMG_0030

モダンな色合いと、椿と梅のコントラストがオシャレな長襦袢です

IMG_0032

IMG_0034

■ 岡重長襦袢 ≪横段模様に天使≫

IMG_0035

ブラウンにオレンジの横段模様の上に、ヨーロッパの神話や童話に登場する天使たちが描かれています。

馬車に乗っていたり、楽器を持っていたりと、小さな天使たちが自由に表現されています。

IMG_0037

IMG_0036

■ 岡重長襦袢 ≪ピノキオ≫

IMG_0038

童話のピノキオを題材にしたメルヘンな柄です。

ピノキオやとり、女神など、ピノキオの世界観が表現されています。

IMG_0040

IMG_0039

■ 岡重長襦袢 ≪鯛の青≫

IMG_0041

何十匹という鯛が折り重なって描かれています。

個性的な岡重コレクションの中でも、特にインパクトのある柄です。

1匹1匹が力強く描かれています。

IMG_0043

IMG_0042

岡重の長襦袢は現代で見ても斬新な図柄で、着物からチラッと見えたときに目をひくこと間違いなしです。

普段は着ないような雰囲気でも、長襦袢であればチャレンジしやすいのではないでしょうか。

京都wabitasの長襦袢のページでは岡重コレクションの長襦袢を多数取り扱っておりますので、ぜひサイトをご覧ください。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

丹後ちりめんの正絹セミフォーマル長襦袢

2020年12月18日 13時34分

毎年新年を迎えるとホテルなどでは新年のパーティー、茶道会館では初釜式など新年ならではの改まった式典があります。

その時ばかりは着物姿が普段見るカジュアルな光景ではなく、訪問着や附下に色無地といったセミフォーマルな着物を目にします。

着物通販サイト京都wabitasでは、そんな高級フォーマルの下に着る用に上質な生地を使った高級長襦袢を揃えるようにしています。

今回ご紹介するのは、長襦袢用に織った一越の丹後ちりめんを使った特選の創作逸品長襦袢です。

IMG_9860

それともう一つは、八丁撚糸を織り込んだ変わり織の綸子の定番長襦袢です。

IMG_9841

どちらの長襦袢も丹後の機で織られた高品質の長襦袢で、高級訪問着の下に着る長襦袢としてふさわしい商品です。

今回は丹後の長襦袢を基にした丹後の織物情勢の説明も含めて商品紹介させて頂きたいと思います。

ワビタスで扱う正絹略礼装長襦袢の国産品は今回ご紹介する丹後で織った品と、石川県小松で織った綸子の長襦袢があります。

小松と丹後の違いを分かりやすく言うと、丹後の場合は「丹後ちりめん」が代表例ですが、1反物を織る小幅織機なのに対して、小松の場合は主に2反を一度に織る二幅織機で生産されます。

小幅ジャガード織機と二幅ジャガード織機では、耳もしっかりとしているのと、反物自体の打ち込みも小幅の方が少ししっかりしています。

小松は殆どの機が長襦袢を織り産地なのですが、丹後は逆で主に表地(着物地)を織るのが主な産地です。

長襦袢は表地と違い細い21中の糸を使うため、大量に織らないと機屋さんの採算が合わないことから、ここ5年ほどで長襦袢を織る丹後の機屋さんは激減してしまいました。今では探してもないくらいほんのわずかの機屋さんしか長襦袢が織られていないのが実情です。

「もっと長襦袢を織ってほしい」と頼むと、機屋さんの意見としては、長襦袢を織るのも表地や帯を織るのも同じ工程で労力も同じなので、「表地と同じ価格で織っていいのなら織る」というのが、現在残っている丹後の機屋さんの声です。

それで以前は長襦袢も織っていた機屋さんが、帯や表地へとシフトチェンジしたり、もう一つは廃業されているケースが後を経ちません。

それだけに以前は普通にあった丹後製織の正絹長襦袢は、現代では凄く貴重な商品になってしまいました。

それは着物がフォーマルからカジュアルに変化していってるのも絡んでいます。

しかしながら、そんな状況でも京都wabitasでは質に拘って国産の長襦袢を扱うように継続してきました。

本日ご紹介する丹後縮緬の長襦袢を含め、良質な高級正絹長襦袢をリーズナブルな設定で揃えていきたいと思います。

■ 特選丹後ちりめん長襦袢(一越ちりめん580g) ≪薄黄と若草の遠山重ね≫

IMG_9875

着物地ならば720g~780gで織る一越の縮緬を、長襦袢用に580g規格で織ったハイクオリティーな生地の長襦袢です。

染めも手描きを含めて全て手仕事の友禅染になります。上品な配色で落ち着きある仕上がりになっています。

■ 特選丹後ちりめん長襦袢(一越ちりめん580g) ≪ピンクにクリームの流水≫

IMG_9850

もう1色グレーにクリーム

IMG_9855

■ 特選丹後ちりめん長襦袢(一越ちりめん580g) ≪グレーとベージュの霞≫

IMG_9859

■ 特選丹後ちりめん長襦袢(一越ちりめん580g) ≪薄黄とサーモンの遠山重ね≫

24000605

経糸・緯糸共にランクの高い生糸を使っているので、触っただけで着やすいのが分かります。特に縮緬なので緯糸には八丁撚糸を用いてあるので、上品にシボのある特選長襦袢地です。

そしてもう1タイプの丹後の正絹長襦袢は、今では定番生地となった五重織り丹後紋綸子変わり織を染めたボカシ染長襦袢です。

■ 国産丹後五重織長襦袢(八丁撚糸使用) ≪梅詰め彩りぼかし水色≫

IMG_9828

変わり織の紋綸子という高級感に加え、緯糸に八丁撚糸を使いシボがあり少しヨコに伸縮性が生まれ、綸子なのに丈夫な生地に織り上がっています。

IMG_9830

色は全4色

■ 国産丹後五重織長襦袢(八丁撚糸使用) ≪梅詰め彩りぼかし藤色≫

IMG_9840

■ 国産丹後五重織長襦袢(八丁撚糸使用) ≪梅詰め彩りぼかし桃色≫

IMG_9835

IMG_9837

■ 国産丹後五重織長襦袢(八丁撚糸使用) ≪梅詰め彩ぼかしクリーム≫

IMG_9844

IMG_9847

全ての染は明るく綺麗で上品な色を枠場の手ボカシで染められています。生地の地模様だけでもグラデーションが効いて素敵なのですが、それを引き立てるように全部の色が濃淡に彩り綺麗な配色のミックスぼかしになっています。

IMG_9831

IMG_9838

IMG_9843

IMG_9845

一越ちりめんの長襦袢も、変わり織紋綸子の五重織り長襦袢も、今となっては非常に貴重な長襦袢となりましたが、京都wabitasでは今後も丹後の国産長襦袢を切らさないように揃えて、取り扱っていきたいと思います。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

辻が花の長襦袢:サンプルセール

2020年12月2日 17時33分

一竹辻が花の着物の下に合わせるため、サンプルで染められた長襦袢が入りました。

■ 正絹丹後の綸子長襦袢:反物「サンプル品処分」 ≪辻が花地紋:朧染絞り「少々難あり」≫ 

IMG_9590

生地を織った産地は、国産で丹後の機で織られた辻が花文様の紋綸子です。

ご覧のように朧なボカシ染が幻想的で高級感漂う長襦袢に仕上がっています。

どこかの呉服専門店さんが、一竹辻が花の訪問着用の長襦袢として企画提案されたのですが、サンプルで終わったようです。

枠場による手染ぼかしに、軽く絞りもした拘りの染です。

IMG_9592

しかし、反物の最初の部分に画像のように染シミがあります。絞ってある部分には一竹辻が花風に三色の色を挿してある拘りようです。

それと、下の画像のように織筋が反物の途中に1ヵ所あります。

IMG_9593

色も一竹辻が花風に朧気で幻想的な仕上がりとなっているだけに、本来は高級長襦袢として取り扱われる予定だった長襦袢のようですが、サンプル生産だけに終わったようです。

そんな拘りの辻が花長襦袢ですが、着物通販サイト京都ワビタスの【略礼装ぼかし長襦袢コーナー】でサンプル品処分でお求め頂くことが出来ます。

現品1点だけの、正に幻の長襦袢となりました。

この長襦袢なら、大島などのカジュアル着物から、附下や色無地などの下にも着こなせます。

無くなり次第サイト上から画像が消えます。追加品などは創ることもできませんので、この機会をご利用下さい。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

メッシュで織った正絹単衣長襦袢:乱菊の友禅

2020年11月12日 15時46分

着物通販サイト京都wabitasの長襦袢コーナーでは、礼装用長襦袢・おしゃれ長襦袢・略礼装長襦袢・単衣・夏長襦袢の4タイプに分けて正絹の長襦袢を取り揃えています。

その中で以外かもしれませんが、季節に関係なく毎月のようにご注文いただくのが単衣長襦袢です。

単衣用の長襦袢には、絽縮緬・烏帽子・メッシュなど特殊な織の生地を扱っています。その中でも機は既に無くなって織ることができないのが、烏帽子と絽縮緬です。この2タイプの長襦袢に関しては、白生地など在庫がある限りで終了となります。

もう1タイプがメッシュで織った生地を使った単衣長襦袢です。これは現在も機屋さんにある織機は稼働中です。そしてこのメッシュが、一番人気のある単衣長襦袢地です。

今回ご紹介する単衣長襦袢は、そのメッシュの生地を土台にして小紋友禅を染めた単衣のオシャレ長襦袢です。

それがこちらになります。

■ 単衣長襦袢メッシュ地 ≪むじな菊に乱菊:グレー≫

50000519b

如何でしょうか、生地はムジナ菊の地模様をメッシュ地に織ってあり、その上に乱菊のおしゃれな友禅を染めています。

50000519

オシャレ着物の下にも着こなせる単衣長襦袢です。

50000519a

もう1色

■ 単衣長襦袢メッシュ地 ≪むじな菊に乱菊:水色≫

50000518

水色に藤色の乱菊が綺麗に浮かび上がっています。

50000518b

オシャレで可愛い菊模様の長襦袢です。

菊模様は季節感があるから着ないという方が以外に多いのですが、そんなに気になさる必要はありません。

季節の花というよりも、ファッション柄としてとらえて頂ければ、常にオシャレな気持ちで着こなして頂けます。

着用時期は4月~10月ですが、長さ13.5mあるので袖無双にしてお使い頂くこともできます。

単衣にして残り裂を居敷当に使うという方法もありです。

50000518a

丹後で織っている上質のメッシュの変わり織紋綸子です。

オシャレ友禅をあえて染めた新しい正絹長襦袢です。単衣でも袖無双でもお好きな長襦袢に誂えて頂けます。

本品は着物通販サイト京都wabitasの単衣長襦袢コーナーでお求め頂ける1点限りの商品です。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

正絹絞り長襦袢

2020年10月13日 16時56分

季節・気候共に秋になりました。

着物通販の京都ワビタスでは、只今正絹長襦袢の品揃えを増やしています。

ぼかしタイプ、柄物友禅タイプ、そして絞り染タイプなど、主な品は全て国産の生地を使った長襦袢を揃えるようにしています。

この中でも、絞り染長襦袢はワビタスのサイトでも好評で、最大定番の輪出し絞りなどは、何年も前からずっと続けて取り扱っていますが、毎年人気は衰えません。

また、この秋より1タイプ絞り長襦袢が新しく加わりました。

梅の模様を綸子で織った梅柄の紋綸子の生地を絞り染した、正絹長襦袢です。

一番シンプルに絞りの原点でもある、白抜きになった帽子絞りの長襦袢です。

■ 正絹絞り長襦袢(国産) ≪小梅ライトグリーン≫

24000650

梅の地紋が可愛く、昔から続いてる古典地紋でもあります。

所々に長襦袢としてのポイント柄になるように配置して、白抜きで絞ってあります。バックの綺麗なグリーンに透き通るように梅が白で浮かび上がり、オシャレで可愛い長襦袢になりました。

24000650b

絞りは本来ならカジュアルな染物の位置づけになりますので、大島や紬に小紋などカジュアル着物の下に着る長襦袢ですが、本品のように上品で綺麗な色の長襦袢なら、色無地や附下に訪問着の下にも着れそうです。

着物がカジュアル化してきてる現代では、色無地や附下・訪問着もカジュアルっぽくなってきてる感じがします。

24000650a

綺麗な色とは対照的に、寒色でもシック目で、粋な地味色も絞りを入れることにより、オシャレに変わります。

■ 正絹絞り長襦袢(国産) ≪小梅モカベージュ≫

24000651

元々この梅絞り長襦袢は、30年前は紅やピンクなど明るい色で、四つ身の下など子供物長襦袢として、売れに売れまくった品ですが、それが真逆に地味な色に染めたミセス用のオシャレ長襦袢として、現代に生まれ変わりました。

24000651b

生地の光沢と白の絞りが調和して、現代では地味な色という見方はされません。むしろ人気の高い色といえます。

24000651a

そして、更にシックにカジュアルな濃色もオシャレに出来上がっています。

■ 正絹絞り長襦袢(国産) ≪小梅グレイッシュブルー≫

24000652

納戸色をくすませて濃色にしているので、白抜きの絞りが引き立ちます。

24000652b

一番絞りらしさが引き立つ色でもあります。

24000652a

この長襦袢の生地は、国内の長襦袢産地でもある石川県小松の機屋さんで織られた紋綸子で、絞りは滋賀県、染め(染色)は京都でされている、国産の長襦袢になります。

コロナ禍で機屋さん、加工屋さんは、仕事が無くなり危機的な状況にあります。

京都wabitasでは、少しでも沢山のユーザー様にお求め頂けるように、商品は上質な国産に拘り、リーズナブルな設定価格にしています。

買われるお客様、創られる機屋さん、加工屋さんなど、全てのためにいい商品をこれからも続けてご提供していきたいと思います。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

特選京友禅長襦袢アウトレット現品処分【超特価】

2020年10月12日 17時10分

着物通販サイト京都wabitasの長襦袢コーナーで、「長襦袢コレクション」シリーズで、おしゃれ用の素敵な特選京友禅長襦袢を現品処分特価で揃えました。

例えば

素敵な図案をもとに創作された友禅なのですが、染め屋さんが引っ越しされて工房が新築になってしまい、「型が使えなくなり継続不可能となってしまった」、という理由から在庫に残った品

そして、

別の染屋さんの長襦袢も、同じく素敵な図案で創作された友禅ですが、今後継続しないことが決まり、メーカーさんの在庫が残ってしまったという理由などの商品です。

柄が悪いとか、B反とかでは無く、国産の生地を使った上質な高級長襦袢地です。

こちらの品々です。

大正ロマン調のアンティークなオシャレ長襦袢

55001122  55001120 55001121

モダンな桜の柄が朧げに描かれた友禅長襦袢≪モダンな朧桜

55001135550011345500113355001132

55001132b

55001134c

55001135c

55001133d

ハートのメルヘンチックな模様をカラフルに描いた可愛い友禅長襦袢。

幸せと平和の象徴でもある「鳩」が入っています。≪ハートの風船に鳩

5500113055001131

55001130c 55001131a

この他、アンティーク調の斬新なデザインが凄く素敵な友禅長襦袢ばかり揃います。

友禅の伝統工芸士謹製の源氏香繋ぎにアンティーク模様

550011415500114255001140

55001140a 55001141b 55001142a

これも伝統工芸士謹製の入子菱にアンティーク模様

550016225500162455001625

55001622b 55001624b 55001625a 55001625b

可愛い動物達が演奏する楽器隊のメルヘンチックな模様のタイプが1色

■ 特選京友禅長襦袢:反物≪可愛い動物の楽器隊≫

55001151

55001151a

江戸の歌舞伎ポチ袋シリーズの粋な柄で日本の催事記を染めたタイプ

■ 特選京友禅長襦袢:反物 ≪日本の歳時記≫ 

55001150

55001150b

 

梟や招き猫など、縁起の良い柄ばかりを集めた、オシャレで可愛いタイプは2色だけ

■ 特選京友禅長襦袢 ≪縁起尽くし≫

55001152 55001153

55001152a

55001153b

そして染屋さんが廃業されて継続不可能になった柄(以前に発売品)などIMG_6544IMG_6531IMG_6553IMG_6541

こんな素敵な長襦袢コレクションシリーズの商品が、アウトレットということで、お得にお求め頂くことができます。

表には見えないオシャレを魅力溢れる模様の長襦袢で楽むことができます。

長襦袢を通販で取り扱う京都wabitasならではの、アウトレットセールのお知らせです。長襦袢コレクターの方はモチロン、初めて誂えるという方にもお値打ちな京友禅長襦袢のアウトレットセール品です。

着物通販の京都wabitas(ワビタス)

 

« 前ページへ次ページへ »