Archive for the '帯' Category

伊藤若冲の男角帯

2020年9月18日 15時52分

男の着物通販サイト京都wabitasでは、着物(着尺)、袴、角帯、長襦袢、その他すべてのカテゴリーにおいて、本格派の品揃えをしています。

主に正絹織物が多く、東レシルックの洗える着物関連は、ほんの一部しか扱っていません。

そんなワビタスの男角帯に新しい織の角帯が追加されました。

西陣織の技術で伊藤若冲の図案柄を織りあげた高級角帯です。

■ 特選男角帯:西陣織「日本最古の織技法で織った」 ≪伊藤若冲:樹花鳥獣図屏風≫

IMG_8083

伊藤若冲に関しては、様々な人気がありますが、単純に粋な帯ができました。

IMG_8084

魅力ある絵が綺麗に織り上がって、おしゃれですね。こんな帯を締めて街を着物で歩いてみたいものです。

角帯ならではの、裏表柄違いになっています。

IMG_8085

着物はシンプルに粋な無地感で着こなして、腰に巻く帯でさり気ないオシャレをしてコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

着物ファッションは女性だけでなく、これからは男性着物こそオシャレなファッションとして着こなされると思います。

着物通販の京都wabitasも男性着物の取り扱い日本一を目指して、よりいい商品を扱っていきたいと思います。

この角帯以外にも、ワビタスの角帯コーナーでは沢山の帯を揃えています。

お召しなどの反物を選び、裏地を選び、帯を選び、長襦袢を選んで誂え仕立てをすれば、全てトータルコーディネートで揃えることが出来ます。

始めて着物を誂える方から、ベテラン様まで全ての方々のために、今後も取り組ませて頂きます。

この角帯も京都のショールームにお越し頂けましたら、品物を直に触ってみて頂くことができます。10月1日~10月31日まで予約制で開催するキモノ決算ファミリーセールでも、本品をご覧頂くことができます。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

即使えるプレタの夏帯(正絹&本麻など名古屋帯)

2020年8月15日 8時19分

2020年の7月は、オリンピック中止、祇園祭りをはじめ各都道府県の大きな夏祭り中止、花火大会中止など、浴衣を着る機会が無くなりました。

しかし、聞く話によると各呉服店さんでは、家着やお出かけ着など、普段着として今年の浴衣をお買い求めされる方が多いと聞きました。

ほんと嬉しい限りです。

浴衣好きや、着物好きな方にとっては、イベントが無くても関係ないといった感じでしょうか。

着物通販サイト京都wabitasでも、麻着物の近江ちぢみは昨年実績を、3月・4月・5月・6月全て上回って売れているんです。

IMG_5733

それに合わせるように、今年は夏帯のご要望が多く、急な着用があり「即送ってほしい」という方など、理由は様々ですが必要とされてる方が多いです。

なので、ワビタスの夏帯コーナーでは、正絹~本麻で織った夏にも締めれる帯を、既に仕立ても済ました「仕立て上がり状態」の品を増やしています。

【夏にも締めれる麻の帯:仕立て上がり】

麻の九寸を仕立てた染名古屋帯です。全て名古屋仕立てになっていて、江戸紅型の友禅や、刺繍で柄を置いています。

900925   IMG_2046 IMG_2051 IMG_3884 IMG_3888 IMG_5872

和紙と絹の糸を交織した八寸を仕立てた、松葉仕立ての帯IMG_1209

IMG_0690 IMG_0693 IMG_1226 IMG_0700 IMG_1208 IMG_1212 IMG_1215 IMG_1218 IMG_1784 IMG_2474 IMG_1794

締めやすい帯というと、こんな素材なんだと思います。柔らかすぎず、かた過ぎず締めやすい米沢織の夏帯です。5月~9月まで使えます。タイプによっては一年中お使い頂くことができる帯です。IMG_1220

綿麻で織った八寸を仕立てた無地の帯:松葉仕立てに、可愛い帯留&紐付きセット

900881 900882

メッシュ織になった近江麻の帯です。柄物の浴衣に合わせてもヨシIMG_8928上品に単衣の着物に合わせてもヨシ、無地の帯なので色々な使いまわし方ができます。以外にこのようなシンプルに無地の帯が無いんです。鼈甲風の帯留で夏らしさとレトロ感を出したセットにしています。

900881b

900882a

綿で織った手織りの半幅帯も浴衣帯に素敵です。

本場琉球首里花織の帯

290721 290722 290723

花織の魅力溢れる贅沢な半幅帯です。

290721a

290722a

290723a

端は篝ってあるので、気にせず即お使い頂けます。

続いて夏はモチロン一年中使うことも出来るお手頃価格の麻帯です。

麻で織った八寸を仕立てた帯です。松葉仕立てで凄くリーズナブルでもあります。

IMG_1133

IMG_1132IMG_1143IMG_1146IMG_1158IMG_1155IMG_1162IMG_1168IMG_1182IMG_1191IMG_1195IMG_1202IMG_7908

 モチロン正絹の逸品物もございます

西陣織の正絹絽つづれの帯がサイトに現品1本限りです。

この他、高級小千谷の帯地を染めた九寸を仕立てた、夏の染名古屋帯も揃います。

正絹夏帯:小千谷紬のなごや帯プレタ

IMG_9196 IMG_9192 IMG_9201

290622 IMG_8509 290624

この小千谷の染帯シリーズは、作家物と同じ手染によるシケやぼかし友禅を染めている高級染帯ですが、どれもリーズナブルな設定になっております。

夏帯ですが、夏だけでなく単衣の時期にも締めれるような帯を取り揃えております。

7月~8月、そして9月など和服で急なお出かけの用事が出来た時、帯が必要であれば京都wabitasの夏帯コーナーをご利用ください。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

obi siffonオリジナル刺繍の兵児帯をウェブサイトで発売

2020年8月10日 15時13分

着物通販サイト京都wabitasオリジナル刺繍の兵児帯obi siffonを、サイト上でも発売開始となりました。

30102g

【2本セット】 ≪ラベンダー&ライトブルー≫

30110e

京都のショールームでも現品をご覧いただけます)

IMG_8693

東レ(ポリエステル)オーガンジーの生地に、鳳凰の羽根のような柄の刺繍を両端に施した、軽くて素敵な帯です。

単品(1本)での取り扱いはモチロン、これまでご紹介してきたように、2本以上の複数結びが魅力の帯なので、2本セット3本セット4本セットのように、まとめてお得な「お好みセット」もご用意させて頂きました。

【2本セット】 ≪オフホワイト&ラベンダー≫

30112h

【2本セット】 ≪ベージュ&オフホワイト≫

30109b

【2本セット】 ≪ワインレッド&ブラック≫

30108e

【2本セット】 ≪ラベンダー&ライトブルー≫

IMG_8485

2本(2色)使いなら単衣や袷など、着物に締めても素敵なコーディネートが出来上がります。浴衣や夏着物に合わせるなら1本で十分涼し気です。

色は全部で7色あります。

IMG_0503

≪全7色のご紹介≫

ワインレッド

30100

30100f

IMG_8036

夏着物:本麻近江ちぢみの黒にコーディネートしています。

30100a

ブラック

30105

30105f

夏着物:本麻近江ちぢみのグレーにコーディネートしました。

30105

ターコイズグリーン

30102

30102g

デニム調の麻着物(単衣着物)にコーディネートしました

30102a

ベージュ

30101

30101g

ローケツ染をした紬小紋の正絹着物にコーディネートしました

30101a

オフホワイト

30106

30106e

夏着物:本麻近江ちぢみのライトブルーにコーディネートしてみました

30106

ライトブルー

30104

30104h

摺り友禅のオシャレな紬の高級小紋の着物にコーディネートしてます

30104a

ラベンダー

30103

30103f

30103a

光沢があり、2色使いの綺麗な刺繍が魅力の帯ですが、前帯も簡単に工夫次第でオシャレになります。

下には大きめの前板(帯板)を使用して頂くと、帯の形が整って綺麗に見せられます。

【前帯1本使い】

ワインレッド

IMG_8038

ブラック

30105c

ターコイズ

30102f

ベージュ

30101e

ライトブルー

30104e

ラベンダー

30103de

オフホワイト

30106e

【二本使いの前帯】

≪ブラック&ワインレッド≫

30108g

≪ブラック&オフホワイト≫

30111h

≪ブラック&ターコイズ≫

30107c

≪ベージュ&オフホワイト≫

30109f

≪ラベンダー&ライトブルー≫

30110g

≪ラベンダー&オフホワイト≫

30112d

そしてこの帯の最大の特徴は後ろに出る刺繍をどうアレンジできるかです。

基本的とか結び方に決まりが無い帯なので、色々と結び方を自由にアレンジして、刺繍をいかに魅力ある見せ方ができるかです。というか、難しく考えることなく自由に締めて頂きたいです。

【刺繍の出し方色々】

ブラック&オフホワイト

30111k

ブラック&ターコイズ

30107b

ブラック&ワインレッド

30108d

30108e

ラベンダー&ライトブルー

30110e

IMG_8485

ベージュ&オフホワイト

30109b

30109c

オフホワイト&ラベンダー

30112h

ラベンダー

30103f

ライトブルー

30104b

オフホワイト

30106d

ブラック

30105a

ワインレッド

30100b

ターコイズ

30102c

ベージュ

30101c

30101d

結び方に決まりなく、自由に締めることが出来る帯だけに、ユーザーの皆様から「こんな締め方しました」みたいな完成画像をSNSなどで募集したいと思います。

インスタ映えすること間違いなしの【obi siffon】は、おしゃれで可愛いだけでなく、着物を少しでも簡単に着やすくするのに、お役にたてる帯として発表させて頂きました。

発売開始から既に2週間程過ぎたのですが、沢山のお客様からお求め頂いております。お好きな色を単品でお求め頂く方もありますが、コーディネート画像を参考に2本セットをお求め頂く方が多いです。

そして以外に多いのが「お好み3本セット」「お好み4本セット」です。気になる色を自分流にアレンジして組み合わせ結ぶことができるので、色を揃えたい方が多んです。

■ obi siffon(シフォン)刺繍の兵児帯 ≪【お好み4本セット】≫

IMG_0502

モチロン、単品よりも2本セットは少しお得、3本セットはもう少しお得、4本セットは更にお得な設定となっています。ご注文後に送信されるお知らせメールに、ご要望の色を書いて返信するだけなので、簡単にできます。

《ショールームでの取り扱い》

ウェブサイト以外に、ショールームでは常に現品をご覧頂くことができますし、試し結びをして頂けるようにもなっていますので、京都のショールームにも来てください。

オーガンジーの刺繍兵児帯【obi siffon】は、夏着物、単衣着物、浴衣にあわせる帯として魅力溢れる帯です。モチロン袷の着物にもコーディネートして頂くこともOKです。兵児帯と同じように締めて頂けるので、袋帯や名古屋帯を締めるよりも、簡単で短時間で着付けが済ませられます。

着物はどんどんとカジュアル化が進んで、今では一つのファッションになり、着こなし方では洋服よりもオシャレであり、流行が無く20年以上前のモノでもオシャレに着こなせる日本の民族衣装です。そんな着物をもっとオシャレに、もっと気軽に着こなして頂きたいという想いから創作させて頂いた【obi siffon】を、一人でも多くのユーザー様にご利用頂きたく、ウェブサイトで販売中ですので、宜しくお願い致します。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

七緒通販掲載の七宝文様の袋帯

2020年7月14日 15時54分

2019年5月~2020年4月末までの1年間、着物雑誌:七緒の通販本「買いもの七緒2019年度版」で掲載されていた西陣織の素敵な袋帯を、京都wabitasのサイトでご覧いただけるようになりました。

江戸小紋に帯合わせのヒントとしてのページや、袋帯単体のページに取り扱われていた七宝柄の帯は、京都wabitasの帯だったんです。

IMG_7534

彩り綺麗な七宝文様をエレガントに織り上げている西陣織の高級袋帯で、お澄まし袋帯として取り上げて頂いてました。

そんな袋帯が、只今着物通販サイト京都ワビタスの仕立て上がりの帯コーナーでご覧いただけるようになりました。

■ 仕立て上がり西陣袋帯「19年版七緒通販掲載品」 ≪お澄まし袋帯:彩り七宝≫

IMG_0707

お急ぎの方などに対応できるように、即お使い頂ける仕立て上がりの袋帯です。

IMG_0706

訪問着・附下・色無地・江戸小紋・古典柄の飛び柄小紋など、セミフォーマルな着こなしができる着物にコーディネートして頂いて素敵な帯です。

IMG_0710

「買いもの七緒」や七緒さんのウェブサイトに出ているのを「気づかなかった」という方は、ワビタスのサイトでご覧いただけるようになりましたので、宜しくお願い致します。

京都ワビタスでは、4月に袋帯コーナーを閉店していますが、この帯を含めた在庫の袋帯は【仕立て上がりの帯】コーナーで継続して揃えています。

今後は、なごや帯や半幅帯などカジュアル系の帯が主体になっていきますが、このようなセミフォーマルな帯も切らすことのないように取り扱っていきたいと思います。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

obi siffon (帯シフォン)2本使い【ラベンダー&ブラック/ホワイト&ライトブルー】

2020年6月15日 14時21分

京都wabitasオリジナルブランドobi siffonの2本使いのコーディネートを紹介します。

ラベンダー&ブラック

IMG_0486IMG_0477

この2本を使って結んでみました。

IMG_0819

ラベンダーは、単品で使ってもパステル調で可愛らしいですが、黒との組み合わせると一気にシックなイメージになりました。

IMG_0818

前から見た感じも、黒がアクセントになっています。

IMG_0817

この組み合わせを、2本セットで取り扱っているのがこちらです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 ■ obi siffon (シフォン)刺繍の兵児帯【2本セット】 ≪ラベンダー&ブラック≫

もう一つ別の色の組み合わせでも、結んでみました。

ホワイト&ライトブルー

IMG_0473 IMG_0491

IMG_0839

こちらの2色は、夏にぴったりな爽やかな組み合わせです。

IMG_0838

IMG_0837

優しい色合いがとても可愛らしい雰囲気のコーディネートです。

 ■ obi siffon(シフォン)刺繍の兵児帯【2本セット】 ≪ホワイト&ライトブルー≫

ブログなどで紹介している組み合わせは勿論、obi siffonは7色ありますので何通りものコーディネートを楽しむことが出来ます。

実物を見てみたいとの希望があれば、京都wabitasショールームでご覧いただくことが出来ますので、ご興味のある方は是非京都wabitasショールームまでお越しください。

ショールームのご案内

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

半幅帯を結んでみました

2020年6月2日 14時40分

京都wabitasで販売中の半幅帯を紹介します。

この半幅帯は柔らかくて長めの帯なので、いろいろなアレンジを楽しむこともできます。

また帯幅も通常の半幅帯よりも太めで、前から見た着姿からは半幅帯を締めているようには見えず、きものに合わせやすいです。

3003017

 

マネキンに結んでみたので、是非半幅帯選びの参考にしてください!

 

--------------------------------

■ 西陣織リバーシブル半幅帯(仕立て上がり) ≪モダンな猫:白銀にピエロ≫

0508

ピエロと猫、どちらの面も可愛い帯です。

色違いもございます

ReducedImage

 

■ 西陣織リバーシブル半幅帯(仕立て上がり) ≪モダンなアラベスク&洋花≫

0512

洋花が上を向くようにしました。カルタ結びです。

■ 西陣織リバーシブル半幅帯(仕立て上がり) ≪生成りと黒地の洋花≫

IMG_0559

 

こちらは片方の面の生地は違うものですが、色違いです。

 

■ 西陣織リバーシブル半幅帯(仕立て上がり) ≪歌舞伎の隈取に積み木崩し≫

0518

こちらは歌舞伎文様が粋です。この帯を締めて歌舞伎の観劇に行くのも素敵です。

 

■ 西陣織リバーシブル半幅帯(仕立て上がり) ≪モダンな花尽くし&松葉びし≫

3003035

■ 西陣織リバーシブル半幅帯(仕立て上がり) ≪松葉びし&よろけ花菱≫

IMG_0558

松葉びしの面は同じ生地を使っている、片面柄違いのものです。

 

■ 西陣織リバーシブル半幅帯(仕立て上がり) ≪チャコールに薔薇文様≫

3003012

どちらの面を使ってももシックにきまる帯です。

 

 

■ 西陣織リバーシブル半幅帯(仕立て上がり) ≪ターコイズな花柄に蝶の柄≫

3003016a

ターコイズブルーのラインがアクセントになっています。

 

■ 西陣織リバーシブル半幅帯(仕立て上がり) ≪横段花更紗&幾何学菱≫

IMG_0618

 

ブラックの地色に金色の幾何学菱文様がカッコいい帯。

 

■ 西陣織リバーシブル半幅帯(仕立て上がり) ≪洋花にインカ丸≫

IMG_0563

■ 西陣織リバーシブル半幅帯(仕立て上がり) ≪インカ丸&エレガンスバラ≫

IMG_0556

片面は違う柄ですが、インカ丸の面が色違いです。

 

■ 西陣織リバーシブル半幅帯(仕立て上がり) ≪五輪に草花≫

IMG_0544

五輪の柄と、黒地に白の草花文様です。

 

■ 西陣織リバーシブル半幅帯(仕立て上がり) ≪モダンな花尽くし&幾何学≫

IMG_0560

紫と黄色の配色がとても素敵な帯です。

--------------------------------

 

以上、半幅帯の紹介でした!

 

 

全て仕立て上がり品の為、すぐにお使いいただくことが出来ます。

 

様々な場面で、いろんなアレンジをして浴衣や着物と合わせられる、そして1本で2本分のコーディネートが楽しめるリバーシブル半幅帯、お薦めです!

ここで紹介していない半幅帯もございますので、ぜひ京都wabitasの半幅帯のページををご覧ください!

obi siffon(帯シフォン)2本使い、オフホワイト&ラベンダー

2020年5月21日 16時32分

オリジナルブランドobi siffon(刺繍の兵児帯)のオフホワイトと、綺麗なラベンダーの2本を使って、麻の着物にコーディネートしてみました。

30103e30106f

≪前からの画像≫

30112f

鮮やかな着物に、上品にコーディネートされて、前から見ても素敵です。

30112d

そして後ろが魅力ある形で結んであります。

≪後ろの画像≫

30112

素敵なだけに、結んだスタイリストさんも、「もう一度同じように結べないかもしれない」と言われてました。

≪左斜めからの画像≫

30112e

≪右斜めからの画像≫

30112h

≪真後ろから見た帯の画像≫鳳凰の羽根のような刺繍をタレに持ってきた結び方です。

30112k

この膨らみの中は、こんな感じにリボン結びのように結び目がありました。

30112j

≪横からの画像≫

30112a 30112c

オーガンジーの素材感と、素敵な刺繍が特徴のobi siffonの魅力は無限です。兵児帯ですが、兵児帯とはクオリティが違う、着物をファッションとして魅せられる、普段着の着物を愛する方のために創作された帯です。

全7色あり、結び方に決まりはないので、自分の好きな締め方・結び方を考案してお使い下さい。7色全て揃えると、幾通りも無限の組み合わせが楽しめます。

obi siffonは、単品、2本セット、3本セットなどもサイトでご用意させて頂きます。

ショールームに常設しておりますので、実際に生地質など確かめたいという方は、ショールームにお越し頂ければご覧いただけます。

ショールーム受付をしておりますので、お申し付けください。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

obi siffon(帯シフォン)2本使い、ベージュ&オフホワイト

15時43分

obi siffon(刺繍の兵児帯)のベージュとオフホワイトの2本を使って、着物にコーディネートしてみました。

≪それぞれ単品の画像≫

3010130106a

30101a 30106

それぞれ単品で締めると、全く異なるコーディネートになるのですが、この2色が上手く絡み合うのか、やってみました。

こちらです

3010930109a

シックでレトロなベージュにオフホワイトがアクセントになり、少しエレガントになり素敵です。

≪前帯の画像≫

30109f

≪後ろの画像≫ ベージュをオフホワイトがさり気なく引き立てている、絶妙な結び方にできました。

30109d

≪後ろから見ると、刺繍が右側に出るように工夫されています≫

30109b

反対側もこんな感じで、素敵な結び方です。

30109c

≪右側面(横)から≫

30109g

≪左側面(横)から≫

30109h

このように、obi siffonは紬の着物に締めても素敵な帯です。2本使って工夫すると更に魅力的な帯になります。

obi siffonは、全7色あり全て揃えると幾通りもの組み合わせが楽しめます。

サイトでも単品、2本セット、3本セットなどもご用意させて頂きます。

ショールームに常設しておりますので、実際に生地質など確かめたいという方は、ショールームにお越し頂ければご覧いただけます。

ショールーム受付をしておりますので、お申し付けください。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

 

 

obi siffon(帯シフォン)2本使い、ラベンダー&ライトブルー

15時02分

obi siffon(刺繍の兵児帯)の中で、もっともパステルで優しい色:ラベンダーとライトブルーの2本を使ったコーディネートをご覧ください。

IMG_8483

おしゃれな紬小紋の着物にコーディネートしてみました。

≪正面から見た画像≫前帯がラベンダーメイン

30110

 

綺麗な色使いの素敵な前帯になっています。裏を少しづつずらして折り返して、綺麗なグラデーションを創りだしてみました。

30110g

 

≪後ろから見た画像≫

30110h

左右どちらから見てもエレガントで素敵です。

 

30110b 30110a

 

≪左斜め後ろからの画像≫

 

30110e

 

刺繍の出し方が絶妙です

≪右斜め後ろからの画像≫

30110f

 

≪横から≫

30110d 30110c

 

次は前帯をライトブルーメインにして、後ろの結び方を変えて、更に工夫を凝らしてみました。

IMG_8467 IMG_8476

 

太鼓が膨らんでいるように結んで、兵児帯とは思えないようなクオリティにできました。

 

IMG_8485

 

左右横から見れば、この膨らみが分かります。

 

IMG_8494

帯枕は入れておりません、結び目を複雑に作り完成しています。

 

IMG_8492

 

IMG_8476a

 

このように、結び方によって様々な魅せ方ができるのも、obi siffonの特徴でもあります。

結び方に決まりが無いので、二度と同じ結び方が出来ないということもありますが、それもこの帯ならではです。

ショールームに常設しておりますので、実際に生地質など確かめたいという方は、ショールームにお越し頂ければご覧いただけます。

ショールーム受付をしておりますので、お申し付けください。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

 

obi siffon(帯シフォン)2本使い、ターコイズ&ブラック

14時16分

オリジナルブランドobi siffon(刺繍の兵児帯)のターコイズとブラックの2本を使ってコーディネートしてみました。

30102g30105f

ビビットな色と、シックな色とを組み合わせれば、どんな感じになるのか興味深いです。

デニム調のカジュアルな着物と合わせた画像をご覧ください。

≪前から見た画像≫         ≪後ろから見た画像≫

30107 30107a

≪前帯≫

30107c

ターコイズを表、裏をブラックにして締めました。黒が斜めに出るように、少し裏を折り返して、リバーシブル帯のようにオシャレができます。

色の組み合わせを考えると、どんな感じなるか想像できませんでしたが、全く違和感ないですし、逆にオシャレで新鮮です。

≪後ろ≫

30107b

ご覧のように、両端にある鳳凰のはねのような模様の刺繍を、太鼓の上に重ねて並るように垂らしています。

30107e

30107f

30107d

今回合わせた着物がターコイズを使ってあるので、前帯をターコイズメインにしましたが、着物の色によっては、ブラックをメインにしても粋ですね。

全7色あり、全て揃えると幾通りもの組み合わせが楽しめます。

obi siffonは、単品、2本セット、3本セットなどもご用意しております。

ショールームに常設しておりますので、実際に生地質など確かめたいという方は、ショールームにお越し頂ければご覧いただけます。

ショールーム受付をしておりますので、お申し付けください。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

次ページへ »