Archive for the '秋' Category

コート・羽織におすすめ!丹後紋意匠蛍ぼかし小紋

2016年10月19日 12時42分

袷の時季に必要なコート・羽織に一押しの素敵な染着尺が着物通販サイト京都wabitasの小紋コーナーに揃いました。

人気の蛍ぼかしですが、モダンな花模様を小紋でシルエットに重ね染したシックで幻想的な染着尺です。

色は4色あり、深みある寒色なので、秋~冬のお出かけコートや羽織にお薦めです。

■ 丹後紋意匠蛍ぼかし小紋 ≪花模様シルエット「コート・羽織にお薦め」≫

■墨鼠

IMG_7745

■紺藍

 

IMG_7750

■紫

 

IMG_7755

 

■臙脂

IMG_7760

 

黒とグレーの中間的な墨色

IMG_7743

■紺藍

紺と藍色の組み合わせ

IMG_7746

濃い目の紫の濃淡

IMG_7753

濃い目の赤ワインの濃淡

IMG_7758

 

生地にはグラデーション文様を織り上げた光沢ある丹後製織の紋意匠を使っています。生地の光沢にボカシとシルエットの小紋が重なり最高に素敵な染着尺を見つけました。

 

IMG_7744

IMG_7748

IMG_7754

IMG_7759

小紋や紬など普段のお出かけなどの着物の上に羽織るなら長羽織が素敵ですし、色無地や訪問着などのセミフォーマルな着物に合わせる道行や道中着コートなどにもお薦めです。

長着にも勿論素敵ですが、一押しはコートや羽織のシックで幻想的な蛍ボカシのオシャレな小紋着尺です。

この染着尺は蛍ボカシの小紋ということで小紋コーナーでご覧いただくことが出来ます。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

きものスタイリストがコーディネート、小紋と袋帯の着物セット(略礼装着物)

2016年9月29日 18時08分

着物通販京都wabitas【お茶会着物・入学式の着物】など略礼装着物コーナーでは、【色無地】【訪問着】【小紋】に分類してご覧頂けるよう品揃えしています。

小紋のコーナーでは、伊勢型写しの鮫・行儀・角通しなどの江戸三役といわれる格調高い裃文様小紋や、江戸五役の万筋と大小霰など江戸小紋の代表的な柄を染めた小紋を揃えています。

そんな江戸五役の小紋に合う帯をプロのきものスタイリストさんに選んでいただき、コーディネートした素敵なセットを企画致しました。

着物(小紋)+帯(袋帯)+仕立て(着物と裏地と帯)+撥水ガード加工(着物も帯も)全て入った贅沢でプレミアムなセットです。

小紋は生地が丹後ちりめん、帯は高級西陣織の袋帯、仕立ては国内手縫いのオーダーメード仕立て、裏地は胴裏が国産の正絹羽二重で八掛は海外精華、ガード加工は撥水のハジックガード加工を着物(小紋)はモチロン、帯にまでします。

そんな致せり尽くせりの着物セットをご紹介致します。

■ 正絹小紋高級袋帯セット ≪紺の大小霰小紋にエレガントな西陣袋帯(お誂え仕立てガード付)≫ 

5005611

5005611r

■ 正絹小紋高級袋帯セット ≪焦げ茶の行儀小紋にカスミ模様のシルバーな西陣袋帯(お誂え仕立てガード付)≫

5005612

5005612r

 

■ 正絹小紋高級袋帯セット ≪青海鮫小紋グレーに金のカスミ模様の西陣袋帯(お誂え仕立てガード付)≫ 

 

5005613

 

5005613r

 

■ 正絹小紋高級袋帯セット ≪明るいグリーンの極小鮫小紋に西陣袋帯(お誂え仕立てガード付)≫

5005614

 

5005614r

 

■ 正絹小紋高級袋帯セット ≪薄茶の行儀小紋に七宝文様の西陣袋帯(お誂え仕立てガード付)≫

5005615

 

5005615r

 

■ 正絹小紋高級袋帯セット ≪渋いワインの角通し小紋に上品にエレガントな西陣袋帯(お誂え仕立てガード付)≫

5005616

 

5005616r

 

■ 正絹小紋高級袋帯セット ≪紫の青海鮫小紋に可愛い文様の西陣袋帯(お誂え仕立てガード付)≫ 

5005617

 

5005617r

 

■ 正絹小紋高級袋帯セット ≪黒の万筋小紋にシックで可愛い西陣袋帯(お誂え仕立てガード付)≫

5005618

 

5005618r

 

■ 正絹小紋高級袋帯セット ≪抹茶の青海鮫小紋に天神唐草の西陣袋帯(お誂え仕立てガード付)≫

5005619

 

5005619s

 

■ 正絹小紋高級袋帯セット ≪水色の行儀小紋に綺麗な模様の西陣袋帯(お誂え仕立てガード付)≫

5005620

 

5005620r

5005620s

 

■ 正絹小紋高級袋帯セット ≪朱赤の万筋小紋に葡萄文様の西陣袋帯(お誂え仕立てガード付)≫ 

5005621

 

5005621r

 

何度も申し上げますが、このセットの特徴は致せり尽くせりの内容もそうですが、何よりも安心なのが小紋と帯をコーディネートしたのが、コーディネートのプロでもある着物スタイリストさんにお願いしていることです。

売上販売のために強引なコーディネートではなく、自然体な感じの素敵な組み合わせになっているので、お茶会やパーティー、卒入学式など少々改まったところに着こなせるハイセンスなセットです。

5005611p - コピー

5005612p - コピー

5005613p - コピー

5005614p - コピー

5005615p - コピー

5005616p - コピー

5005617p - コピー

5005618p - コピー

5005619p - コピー

5005620p - コピー

5005621p - コピー

 

この小紋と袋帯のセットは、着物通販サイト京都wabitasの【略礼装着物】小紋コーナーからお求めいただくことができます。

正絹着物が格安な着物通販の京都wabitas(ワビタス)

本場縞大島の京友禅おしゃれ小紋

2015年9月24日 15時37分

着物通販サイト京都wabitasの小紋コーナーに、普段着の着物としてお薦めできる本場縞大島の白生地にオシャレな京友禅小紋に染め上げたカジュアル小紋が揃いました。

230806p

平織の大島の生地はサラサラとして滑りが良く、薄くてしっかりとした生地なので着心地いい素材です。


■ 本場縞大島:小紋 ≪京友禅:蔦葡萄≫

230801

縁起の良い吉祥文様の蔦葡萄の模様を優しい色で幻想的に染め上げています。

230801r


■ 本場縞大島:小紋 ≪京友禅:花模様昼夜柄≫ 

230802

生成りのオフホワイトの上品な地色に反物の半分右半分にシックな色で花の模様がタテに流れるように入った昼夜柄です。

230802r


■ 本場縞大島:京友禅小紋 ≪モノトーンな枝に葉≫

230803

墨色を濃淡の色違いの型を使いレトロ感を出しています、所々に描かれた木の実をグリーンの配色で染めて、アクセントをつけています。

230803r


■ 本場縞大島:小紋 ≪ハートにチューリップ≫

230807

ハートの形をスペードのように曲線を描いているあたりは、このデザインはトランプの模様をアレンジして組み合わせた柄のようです。

230807r

 

大島のシャリシャリして丈夫な生地は着心地も良く、ちりめんなどと比べると軽くて着付けやすい着物になります。

カジュアルな色柄の小紋を染めたこの大島の小紋は、秋からのお出かけ着物にお薦めの品です。

ただいま、特別価格にて販売しております。

 

縞大島の小紋以外に、もちろん縞大島紬や紅花染め紬、長井の紬など豊富に取り揃えています。

小紋や縞大島紬などの高級着物通販サイト 京都wabitas

 

「9月10月のコートにお薦め」 正絹丹後メッシュ織の雪輪文様濃色ボカシ友禅染め

2015年8月8日 10時01分

着物通販サイト京都wabitasのコート羽織コーナーでは、スリーシーズンに対応できるコート地の染着尺を多数品揃え中です。これら秋用の品揃えで濃い色のボカシタイプの友禅染したタイプを多く揃えています。

今回揃えてたのが雪輪文様を織り上げたメッシュ地の生地で、通気性良く軽いので羽織モノには適した素晴らしい素材です。

 

7011020  70110268  70110270        70110269

 

 

今は8月初めですから、夏の羽織やコートとしても使える需要の多い人気の品です。

春から夏場にかけては濃い色も特別問題ありませんが、比較的淡い色系が出ましたが、これからは色がガラッと変わり渋い濃い地の秋色が主体になります。

この雪輪メッシュの染着尺も紫や墨にワインやブラウン系などシックでダークな色を、何色も色重ねして染めることにより幻想的な染め上がりになっています。

ふんわり浮かび上がった雪輪の柄は友禅です。

70110270r

シルエットのようにフワッと浮かび上がった感じがとてもコートらしくて素敵な染め上がりになっています。

7011020p

 

70110268p

 

70110269p

この素材は濃い色に染めたことにより、紋紗のような透け透けの生地と少し異なり通気性が良いにもかかわらず、透け感が少なくなり9月から10月の単衣から袷に切り替わる時のコートに適した素材です。

お薦めの仕立ては最近なら道中着のコート仕立てです。

道行衿よりオシャレ感が出せる今多いコート仕立てです。

実際の透け感はこんな感じです。

「9月10月のコートにお薦め」

■ 正絹丹後メッシュ織着尺 ≪雪輪文様:濃紺・紫≫ – 7011020

7011020r

 

正絹丹後メッシュ織着尺≪雪輪文様:赤紫・茶≫ – 70110268

70110268r

 

正絹丹後メッシュ織着尺 ≪雪輪文様:黒・紫≫ – 70110269

70110269r

 

正絹丹後メッシュ織着尺≪雪輪文様:緑・紫≫ – 70110270

70110270p

衣替えの時期の難しいコーディネートに、見た目は袷に見えて実は薄物のコートという重宝するメッシュ地染着尺は、着物通販サイト京都wabitasの【薄物コート・羽織】コーナーでご覧戴けてお求め頂くこともできます。

雪輪の他にも柄があり選ぶことができます。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

 

京都嵐山花灯路

2009年12月10日 17時45分

京都では明日12/11から12/20までの期間に、嵐山で花灯路あります。

清水?八坂のコースは行ったことがあるんですが、嵐山は行ったことがまだありません。

行ったことないので画像はこれだけです。

ca3c00040001.jpg

綺麗な秋の夜の京都嵐山 花灯路へみなさん着物を着ていきましょう(*^_^*)

で、京都市役所前からでした。

以上です。

京都wabitas(ワビタス)

京都きものフェスティバルby室町

2009年11月10日 17時18分

今度の11/15(日)は、着物を着て京都の町を歩く秋の大イベントを催されているようです。

その名も京都きものフェスティバルca3c02790001.jpg

場所は京都の繊維問屋街の中心でもある室町界隈です。

着物メーカーさんや問屋さんをスタンプラリーなどで歩いて、見て回るというものです。

この日は多分、沢山の着物姿の人で京都室町が埋めつくされるのではないでしょうか。

当然私も着物を着て参加しようと思います。

やっぱり京都は着物が最も似合う街ですね。

中心にある京都産業会館では、お笑いライブや歌のコンサートなど催しも企画されているようで、楽しみです。

11月15日、京都室町は着物尽くしです。

みなさん参加しましょう (*^_^*)。

以上です。

京都wabitas(ワビタス)

秋のおしゃれな縞の着物?タテぶし紬小紋?

2009年8月17日 16時45分

お盆が明けてもまだまだ残暑厳しい日が続きそうで、まだ着物屋さんの売り場には浴衣がメインになっているところがありますが、

京都JR伊勢丹さんは今日から売り場から浴衣が消え、秋物中心の売り場になるということなので、どんな売り場になっているのか楽しみです。

伊勢丹さんの品揃えはいつも素敵ですよね、参考にさせてもらいます。

京都wabitas は常に秋物には力を入れ品揃えをしています。

シックで、センスの高い染め小紋「現代の名工」小糸染芸謹製の着物や、斬新な柄や格の高い文様を友禅にした「京の名工」雛屋友禅小紋はこれからも充実した品揃えをしていきたいと思います。

それらとは別に、この夏に発表したタテに紬糸を使用した生地に、独特のストライプの友禅を染めた、とてもおしゃれで小粋なカジュアルな着物をご紹介します。

 タテ紬 縞友禅

http://www.wabitas.com/bizop/product.php?mode=normal&cn=%E5%B0%8F%E7%B4%8B&c=110&t=5009306

             5009306o.jpg

 経糸に紬糸を使用して、緯糸は水撚り八丁撚糸で織り上げた生地は、特殊なしゃり感のある白紬で、単衣用としても適しています。

ストライプのおしゃれな友禅は、黒地に合ったシックな出来上がりになっています。紬の着物らしくカジュアル感覚でお出かけ用としてお勧めです。
(他に ピンク・紫・ネイビーの色もございます。小紋ページ参照ください。)
着姿を きものコーディネーターのコーナーで見ることができます。自由にシュミレーションしてオリジナルのコーディネートを作って下さい。

http://www.wabitas.com/gallery/simulator/ (このリンクをクリックして戴くと着物コーディネーターを開けます)

この秋のおでかけは、こんなカジュアルなお着物はいかがでしょうか、小物や帯をアレンジすると、もっとおしゃれ度が上がるの間違いなしの小紋です。

以上です。

京都wabitas(ワビタス)

 

最後の見頃?

2008年11月28日 15時14分

一雨ごとに寒さが増す季節となりました。

京都も、紅葉の落ち葉が目立つようになってきましたが、これが又、なかなかおつなもので…

紅葉の芝生?を踏みしめながら京都を散策!特に着物を着てとなると、ものすごく風景にマッチすると共に他から視線が集まる事も間違いなし。

今の季節は、本当に着物の似合う季節、映える季節ですよね。

明日か明後日も是非どこかに出かけてみたいです!

京都wabitas(ワビタス)

11/15

2008年11月17日 9時05分

11/15は、子供たちの健康ですくすくと成長することを願う節目の儀式「七五三のお宮参り」の日でした。

元々は平安時代にお公家さんの習慣から生まれ、後に武家の儀式として取り入れられたそうです。

様々なかわいい衣装を身に着け、慣れない下駄や草履を履き、ちょこちょこと歩くお子様の姿は本当にかわいいものですね。

雨が心配でしたが、関西地方はどうやら大丈夫の様でした。(☀)

こういった伝統文化の風習は、いつまでも後世に伝えていきたいものですね。

京都wabitas(ワビタス)

ライトアップ

2008年11月13日 17時30分

朝夕本当に寒さを感じる季節になりました。

今朝は、自転車で通勤される方の中には、手袋をされている方もチラホラ!

風邪等引かないよう気をつけたいと思います。

昨夜「清水寺」では、夜間特別拝観のための試験点灯が行われました。

京の町並みとともに清水の舞台が幻想的に浮かび上がる!そんな光景が今年も楽しめます。

本日より12月7日まで午後6時半?同9時半の間、拝観できるそうです。

見頃は、今月下旬になりそうですが、京の夜の美を是非!お楽しみ下さい。

京都wabitas(ワビタス) 

次ページへ »