月別記事一覧2017年10月

着物お直し相談「秋の決算ファミリーセール」

2017年10月7日 15時19分

10月20日(金)~10月22日(日)に開催する京都の着物メーカー主催の着物販売会「秋の決算ファミリーセール」では、反物を販売するだけでなく「お着物のお直し相談」もさせて頂きます。

IMG_5667

 

加工内容は以下の通りです。

・丸洗い

・洗い張り

・しみ抜き、汚れ落とし

・染め替え、色抜き

・カケツギ

・色やけ直し

・カビ取り

その他、お持ちのお着物で何かご相談したいことがありましたら気軽にお申し付け下さい。

お着物をお持ちいただければ一旦お預かりして、総合きものクリニック加工業者に出して診断してもらいます。

直しが可能なようでしたら見積もり金額を出して、ご要望に合わせて着物を綺麗に再生致します。

10/20からの「秋の決算ファミリーセール」へ是非お越しいただきたくお知らせ申し上げます。

ご入場券をお持ちでない方は只今受付中ですので、気軽にお申込み下さい。

決算ファミリーセール入場券お申込み方法はこちらのお申込み方法をクリックして下さい。

「秋の決算ファミリーセール」開催の着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

分銅鮫の小紋:男女共におすすめな正絹着尺

2017年10月6日 17時43分

「手が長くて普通の反物では仕立てが出来ない」という女性の方に嬉しい幅広の鮫小紋が、京都wabitasの男の着物コーナーに5色加わりました。

■ 正絹伊勢型写し鮫小紋 ≪分胴鮫:40cm(1尺5分)幅≫ 鼠茶色

IMG_0827

 

一番上品で落ち着きあるグレーの鮫小紋です。

≪黒≫

IMG_0847

 

鮫小紋の一番の定番色の黒も男女問わずご利用頂ける色です。

≪納戸色≫

IMG_0855

 

綺麗に染まった良い色に仕上がりました。無地の納戸色は地味ですが小紋の染め上がりはオシャレで新鮮味がありますね(*^-^*)

男物コーナーから出しているのは、全体的にシックな色を染め出したからです。

次の色もシックな焦げ茶色です。

 ≪分胴鮫の小紋:焦茶40cm(1尺5分)幅≫

IMG_5979

 

焦げ茶といって地味さを感じさせないシックなチャコールグレーにも近い良い色です。

ラストにこれもシックな紫系の濃い鮫小紋です。

≪分胴鮫の小紋:濃い紫40cm(1尺5分)幅≫

IMG_5986

 

紫色は一つ間違えるといやらしい色に染まることが多いのですが、この鮫小紋は凄く良い色に染め上げることが出来ました。

正に紳士物としても婦人物としても扱える色の正絹小紋です。

この分銅鮫の小紋は長着(着物)にも羽織にも道行や道中着などのコートにも、何にでも適した無地感の極小模様の小紋です。

男性なら長着か羽織、女性なら長着は勿論コートにしたら素敵かもしれませんね(*^-^*)。

現品はわずかしか無く殆どの色が1点限りです。

リーズナブルな価格設定なので売り切れてしまったらサイトから無くなったということになります。

気に入ったならお早目の手配をおすすめいたします。

小紋の着物通販サイト京都(ワビタス)

10月20日~10月22日の3日間で京都のショールームを会場に「秋の決算ファミリーセール」を開催します。

男女ともに素敵な反物が格安で揃う着物メーカー主催のファミリーセールです。

素敵な品物が沢山揃いますから是非ご来場ください。

来場希望受付中です。

紫の魅力的な着物(反物):正絹の無地小紋

16時40分

着物通販サイト京都wabitasだけのオリジナル無地小紋が出来上がりました。

紫色の魅力をたっぷりと堪能できる素敵な無地の小紋を丹後ちりめんの生地で創作致しました。

■ 紫の魅力的な無地小紋 ≪江戸紫の大小霰≫

5006524

 

見た目は「紫色の色無地じゃないの」と言われそうな反物ですが、元は大小霰の小紋なんです。

紫の絶妙な色を選び黒の大小霰の小紋に無地引き染して出来上がったのが本品です。

5006524b

よく見ると大小霰の模様が紫色に色付いて、とっても素敵な無地小紋に染め上がっています。

裏側の色が無地引きした色です。江戸紫と京紫の丁度中間の紫色を選んで染めてみましたところ、元が黒の小紋なので黒と紫色が重なって渋い江戸紫の色に仕上がりました。

5006524a

いい色です、ただの小紋染ではこんなにいい色は出ませんね。

袷の長着や羽織に道中着コートにもおすすめです。

5006524d

 

もし単衣の着物にしたら、裏がこの色で裏染してあるのでオシャレですね 。でも色は袷向きですね(*^-^*)

江戸紫のタイプに対して京紫の無地が次にご覧いただく小紋の無地染品です。

■ 紫の魅力的な無地着尺 ≪青海鮫の小紋に京紫の無地≫

5006525

小紋というより殆ど色無地ですね(*^-^*)

でもいい紫色に染まりました

5006525b

朱赤の青海鮫の小紋を先ほどの江戸紫色と同じ紫色で無地引きして染め 上がった着尺です。

さっきは黒の小紋だったので渋い青掛かった紫(江戸紫)になりましたが、今度は朱赤の小紋に染めたので赤掛かった紫(京紫)に綺麗に染め上がりました。

5006525a

実にいい紫色の無地です。色無地でもこんな良い色はあんまりないですね(*^-^*)

 

5006525c

 

もう一タイプ同じ色で作りました

■ 紫の魅力的な無地小紋 ≪行儀小紋に京紫の無地≫

5006526

見た目は鮫小紋を染めた無地と全く同じに見えます。

それもそのはず、柄が違うだけで全く同じ条件の染め方で、朱赤の行儀柄の小紋に同じ紫色を無地引きしてます。

5006526c

しかし、鮫小紋と少し異なった染め上がりになっています。

下の画像を見て分かるように、行儀の小紋の場合は鮫に比べて柄が少し大きいのでドット柄のように柄が浮かびあがって見えます。

 

5006526a

 

鮫小紋の場合は極小柄なので小紋自体も無地みたいなので、無地引きしたら柄が無くなってしまいましたが、行儀柄の小紋は模様が良い具合に残りました。

でも、離れて見ると鮫小紋も行儀小紋も殆ど同じに見えますが(*^-^*)共に良い色です。

5006526b

この紫色の魅力的な無地小紋は京都wabitasの小紋コーナーでご覧頂けます。

「無地なので実際の反物を見てみたい」という方は、ショールームでご覧いただくことができますので、ご都合のいい日にご予約下さい。

ショールームのご予約≫はお問い合わせフォームからお願い致します。

10/20~10/22の3日間ショールームで開催する「秋の決算ファミリーセール」にも出す予定です。

ご入場予約を受付中ですので、見に行きたいという方は簡単にお申込みできます。

正絹小紋の反物が格安な着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)

古典柄の小紋:プレミアム小紋の新柄「琳派」

2017年10月4日 17時39分

小紋を中心に反物専門の着物通販サイト京都wabitasの特選プレミアム小紋にまたまた新しい柄が加わりました。

特選プレミアム小紋は主に古典柄を取り上げています。

今回の柄は着物柄の原点ともいえる琳派の模様で、レトロ感溢れる古典柄の高級小紋です。

■ 特選プレミアム正絹小紋 ≪鹿の子疋田琳派図模様≫生成りベージュ

5007449

生地は糸の品質から撚糸まで拘り八丁撚糸(水撚り)を使い、国産で織り上げた地厚でシワになりにくい柔らかな、本三越の高級ちりめんで、肌触りがとても良く、着心地も最高の素材です。

上質な生地にレトロなクリームベージュを地色に琳派の模様を染めた格調高い高級小紋です。

5007449a

琳派の柄でよく見る流水に貝合わせ模様を鹿の子疋田で染めているので色だけでなく模様にもレトロ感があります。

5007449b

中に描かれた模様も琳派の図案に使われることが多い模様です。

あと2色渋い色もあります。

 特選プレミアム正絹小紋 ≪鹿の子疋田琳派図模様≫墨グレー

5007423

レトロな小紋をシックな色で染めたことで、よりレトロ感が強く出てアンティーク調の素敵な小紋です。

地色に合わせて模様の配色はモノトーンで洒落ています。

5007423b

もう1色

特選プレミアム正絹小紋 ≪鹿の子疋田琳派図模様≫灰紫

5007442

墨色とは全く異なるレトロ感ある色の小紋に仕上がりました。

5007442a

中に描かれた南天や瓢箪に菊など琳派の模様を金糸目も使い上品に仕上げています。

5007442b

このレトロな琳派の小紋は模様だけでなく模様を染めるのに色の使い方も琳派の技法で染めたように魅せてあります。

琳派の技法というと「落とし込み」や「たらしこみ」と言われる色が滲んで見えるような技法です。

本品はそんな琳派の染技法を京友禅の型染で表現しています。

5007423a

鹿の子疋田の部分もそうですが、模様が滲んでいるように表現されています。

細かな部分ですが、型枚数を多く使って手間暇かけて染め上げた正にプレミアムな小紋です。

この小紋も10月20日~22日開催の「秋の決算ファミリーセール」の売り場に並びます。

只今ご入場受付中です、時代祭りのある京都の会場です気軽にお申し込み下さい。

小紋の着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)