ブルーのドット小紋「訳あり品」のお知らせ

2020年10月16日 12時28分

着物通販サイト京都wabitasのカジュアル小紋コーナーに、新しく染めた小紋の中に1点だけ、「訳あり品」ということで染屋さんから入ってきました。

こちらです

■ 正絹丹後紋意匠小紋 ≪市松にドット「1ヵ所だけ難あり処分品」≫

20201014

ブルー地に細かなドットが全体に染められた小紋ですが、大小に大きさの変化をつけたドットの並び方で、ご覧のように大きな市松がシルエットになって浮かび上がっています。

20201014a

生地には縞柄の地紋を織った紋織の丹後紋意匠ちりめんを使っています。見る角度によっては、生地の縞模様の光沢がドットに重なるように浮かび上がり、さり気なく粋でおしゃれです。

そんなおしゃれな小紋ですが、反物の途中に1ヵ所だけシミムラがあります。

20201014c

多分染めたあとの最終工程の蒸し加工をした時に出来た蒸しシミだと思うのですが、直すことが出来ないため、1ヵ所だけのB反処分となりました。

20201014c

 

1ヵ所の難物なので、仕立てするのに裁ち合わせをして頂ければ、普通通りの着物が仕立てられます。その際は、仕立て屋さんに「ここにシミがあります」と、仕立て屋さんにお伝えして頂くと、裁ち合わせ仕立てをして頂けると思います。

現品自体は染め上がり出来立ての新品商品になります。

着物は枚数が必要だから、「少々難がある程度なら問題ない」という方なら、大変お値打ちな商品なので、是非この機会をご利用頂ければと思います。

この小紋は京都wabitasのカジュアル小紋コーナーででお求め頂くことができますし、ショールームでもご覧いただけます。

着物通販サイト京都wabitas(ワビタス)