国産丹後綸子長襦袢「少々難あり」処分品

商品画像1
商品画像2
商品画像3
各画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。 
※商品の着姿画像はイメージです。実際の商品とは柄の出方や色合いが異なる場合がございます。

■ 国産丹後綸子長襦袢「少々難あり」処分品 ≪矢羽に彩りカスミぼかし優しいフジ色≫ - 20181028¥10,800(税込)

出来立てホヤホヤの国産丹後綸子の正絹長襦袢が「少々難あり」ということで、お値打ち価格でお求めいただける、お宝品です。

丹後の機屋さんに行った時に、残っていた本品の白生地を見つけました。
製織したばかりの上質な生地で、汚れもなくキレイな状態でしたので、京都の染屋さんに持ち込み染付ました。

≪生地≫
レピアのジャガード織機で織られた紋綸子で、凄く肌に優しい風合いに織上がっている長襦袢に適した柔らかな生地です。
風合いだけではなく、地模様の出方が凄く綺麗なのもこの織機の特徴です。
本品は矢羽に桜と麻の葉文様が入った柄ですが、模様の細かな部分など隅々までが、実に綺麗に織上がっています。

≪染≫
染めは京都の捺染工場で上品な色使いでカスミぼかしを染めました。
上品で優しい淡いパープルの藤色に、幻想的なカスミ模様が繰り返された長襦袢らしい染です。

≪難≫
画像に写してあるように、細い織筋の線があります。白生地のままでしたら目立ったのかもしれませんが、染め上げてから確認すると、殆ど目立たない程度になりましたので、そのままお仕立て頂いても問題無さそうです。

≪用途≫
小紋キモノの下はモチロン、色無地や訪問着などの下にも着こなして頂けます。
オシャレな地模様なので、紬などカジュアルな着物の下に着ても問題はありません。

素材 絹100% 
製織地 日本(丹後) 
染色地 日本(京都)機械捺染ぼかし 
生地 紋綸子【長さ13.5m 巾39cm】 
種類  
 
藤色にパープルやブルー 
数量

当商品は無料記事見本をご用意しております。

当商品の無料生地見本をお申し込みいただくには、下記ボタンよりログインまたは京都wabitasへの会員登録(登録費、年会費無料)を行っていただく必要がございます。
詳しくは無料生地見本ページをご覧ください。

無料生地見本
ページトップへ