最軽量羽衣:米沢織【難ありB反品】

商品画像1
商品画像2
商品画像3
各画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。 
※商品の着姿画像はイメージです。実際の商品とは柄の出方や色合いが異なる場合がございます。

■ 最軽量羽衣:米沢織【難ありB反品】 ≪マジョリカ籠注染【D】≫ - 7011043¥55,000(税込)

まるで羽衣のように羽織っていることを忘れてしまうような最軽量な米沢謹製羽織用生地を、京都の染工房で幻想的な色彩で染め上げた創作逸品染着尺の難ありB反品です。

【生地】
本場織物産地の米沢で誂えて織った白生地で、フワフワとして浮いてしまいそうなくらい軽い織物です。荒々しい微塵霞模様を織った超薄物の透ける生地です。
≪注意点≫
本品は非常に繊細に織られた生地で、元々は男性の羽織用として織られたものです。長着としての強度はありませんので、羽織限定仕様でお願い致します。
引っ掛かりやすい生地質でもありますので、丁寧にお使いください。また、着用時には人とすれ違ったりする際にも十分ご注意ください。

【難ありB反品】
本品は織キズありのB反生地を使い染めています。織キズに加え非常に繊細な生地のため染色中にできた生地筋もあるB反商品です。
数ヵ所あるため難を外して仕立てるのは無理かもしれませんが、正面で見る限りは目につかない感じです。

【染】
御年90歳の京絞り染の伝統工芸士が染める「籠ロウケツ」という特殊な注染技法で染色しています。
ライトな明るく綺麗な色に様々な色が混ざり合った色彩に仕上がった、幻想的な友禅です。
生地を籠に敷き詰めて、何色かの染料を流し込む注染で、染め上がりがローケツ染した模様になることから「籠ロウケツ」と呼ばれています。
【用途】
単衣の羽織がオススメで、夏場の着物でお出かけの際、体に負担なく羽織れるのが嬉しいです。

同じモノを染めることができない技法なので、本品は1点モノとなります。

素材 絹 100% 
製織地 日本(山形県 米沢) 
染色地  
生地 薄物微塵霞変わり織【長さ12.5m 幅41.5cm】  
種類  
友禅 
エメラルドブルーにマジョリカmix 
数量

当商品は無料記事見本をご用意しております。

当商品の無料生地見本をお申し込みいただくには、下記ボタンよりログインまたは京都wabitasへの会員登録(登録費、年会費無料)を行っていただく必要がございます。
詳しくは無料生地見本ページをご覧ください。

無料生地見本
ページトップへ