栗繭八寸帯(仕立て込)米沢織:全通柄

商品画像1
商品画像2
商品画像3
各画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。 
※商品の着姿画像はイメージです。実際の商品とは柄の出方や色合いが異なる場合がございます。

■ 栗繭八寸帯(仕立て込)米沢織:全通柄 ≪決算処分11/30まで≫ - 3001116¥22,000(税込)

【販売について】
こちらの帯は只今決算在庫処分の原価割れ特別超安値の価格で大変お求めやすくなっております。
サイト上での販売は11/30までとなります。

織の産地みちのく米沢の機屋さんで織り上げられた栗繭紬のオシャレな高級八寸名古屋帯です。

栗繭とは、米沢の吾妻山麓に生息し、栗の葉を食べて育つ野蚕が作る、規則正しい網目状の硬い繭のことです。
この繭から取れる絹糸をつむいで織り込んだ、希少性の高い八寸帯です。

黒地にグレーとパステルブルーの太さが異なるラインがシンプルでおしゃれなデザインです。

紬や小紋にオシャレな色無地など普段着の着物にコーディネートしやすい帯として、ご愛用いただける1品です。

本品は未仕立て状態ですので、ご注文頂きましたら仕立てに出します。
仕立て上がりは約10日~14日後になります。

ガード加工は含んでおりません、ご希望の際はお申し付け下さい。

素材 絹100% 
製織地 日本(山形県 米沢) 
染色地  
生地 栗繭八寸帯【長さ5.1m 巾31cm】 
種類 カジュアル 
 
黒にグレーや水色 
数量

当商品は無料記事見本をご用意しております。

当商品の無料生地見本をお申し込みいただくには、下記ボタンよりログインまたは京都wabitasへの会員登録(登録費、年会費無料)を行っていただく必要がございます。
詳しくは無料生地見本ページをご覧ください。

無料生地見本
ページトップへ